射線軸のイメージと柱ジャンケン

2014年07月06日 [戦闘論]

前回の基本軸イメージ編に続き、少し発展させた射線軸イメージ編。
今回の記事ではその動画講座に関する内容の補完を、例図で行っていきます。

解説元動画

柱ジャンケン例

右半身(みぎはんみ):プレイヤーが右利きを活かした状態
左半身(ひだりはんみ):プレイヤーが右利きを活かしていない状態
待機:柱から出ず、相手の様子を窺うこと
逃走:相手がチョキ(右半身)をしてくることを予想して、柱を影にして下がること

チョキ

jyan-c

勝利:右半身 vs 左半身
引分:右半身 vs 右半身
敗北:右半身 vs 待機 or 逃走 (自身の体が柱から露出してしまう)

パー

jyan-p

勝利:左半身 vs 逃走
引分:左半身 vs 左半身
敗北:左半身 cs 右半身

グー

jyan-g

勝利:待機 or 逃走 vs 右半身 (敵の体を柱から露出させる)
引分:待機 or 逃走 vs 待機 or 逃走
敗北:待機 or 逃走 cs 左半身

2手出し

jyan-2

相手と対峙しながら、右後方に移動する。
相手がパーなら勝利、チョキもしくはグーなら引き分けとなる。

解説動画のミス訂正

s-line

動画内の11:35からの訂正です。

相手が左方向に移動した場合は、自身も左側に移動するべきです。
動画内では「右方向に移動する」と発言していますが、射軸が重なりやすくなってしまいます。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ