Final Standで入手可能なファントム:クロスボウの概要

2014年11月22日 [戦闘論]

Battlefield 4で最後のDLCとなるFinal Standが、先日遂に公開されました。
今回の記事では指定場所への到達で入手できそうな、ファントム:クロスボウの概要を解説します。

参考動画

ファントム:クロスボウとは?

phantom-crossbow

Final Standリリースで解放された、ファントム任務「ファントム隊員」に絡む武器です。
現在海外勢の手によって日夜解析が行われており、現在利用することはできません。

しかし全武器が使用可能なアンランク鯖に限り、ファントム:クロスボウを使用可能。
海外製の解析が待てないという方は、アンランク鯖に一度ログインしてみると良いでしょう。

仕様

phantom-crossbow-2

装備可能なスロットはガジェット枠ではなく、珍しくプライマリ枠となっています。
カスタマイズも可能ですが、光学サイトとアクセサリーは固定。

そのためプレイヤーが任意に変更できるのは、弾薬とペイントの2箇所だけです。

外観

phantom-weapon-1 phantom-weapon-2

ファントム:クロスボウの外観です。
本体には選択したペイントと、自身のエンブレムが反映されます。

立ちとしゃがみ状態では射撃が可能ですが、伏せると強制的にセカンダリに変更されます。

phantom-weapon-3

ADS状態でのサイト表示です。
中央あたりに上から緑・黄・赤のマークがあり、近距離では概ね緑の位置に到達します。

距離に比例して矢が落ち込むため、黄や赤のマークを参考にする状況もあるでしょう。

スタビライザー

stabilizer

説明:手への衝撃やノイズ、振動を軽減し、バランスと安定性が増すことで精度を向上させます。

強制的にアクセサリ枠を占有しています。
現在は外すことすらできません。

弾薬

下記の3種類の弾薬を、出撃前に選択できます。
しかし一度出撃すると変更できないため、変化する戦況に合わせることはできません。

ブロードヘッド

broadhead

説明:バランスのとれた射程と威力を誇るブロードヘッド。

先端に小さな矢尻を備えた矢です。
他の2種類の矢に比べ、威力と距離のバランスに優れているようです。

バレットポイント

bullet-point

説明:威力と引き換えに軽量化を施し、直進性を向上させた。

先端に大きな特徴のない矢です。
直進性と到達距離が長く設定されており、遠くまで届くようです。

爆薬チップ

explosive-tip

説明:命中の瞬間に起爆する小型高速徹甲弾。軽量なため有効範囲は小さい。

先端に小さな爆薬を備えた矢です。
その重量が影響して落下が早く、落下地点に小さな爆発を起こします。

私の環境下では兵器に対するダメージは0で、歩兵にしか効果がないようです。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ