A61 USB3.0対応のType-Cケーブル レビュー

2015年12月28日 [日記]

リバーシブル設計となり利便性が大幅に向上した、USB3.0対応Type-CケーブルのA61
今回の記事ではアルミ製のコネクタとメッシュケーブルにより高耐久な、この商品をレビューします。

PECHAM – USB Type-Cケーブル A61

A61のポイント

USB3.1対応
USB Type-C側はUSB3.1に対応し、データを素早く転送できます。
高耐久設計
アルミ製のコネクタとメッシュケーブルを採用し、耐久性が高いです。
急速充電対応
最大5V/2.4Aに対応しており、接続した端末へ急速充電が行えます。

商品説明

a61-01

パッケージは商品分類とイメージ画像の記載だけになっており、シンプルです。

a61-02

商品内容はUSBケーブル、取扱説明書、検品表の3点です。

a61-03

USB Type-Aを、USB Type-Cに変換するケーブルです。

a61-04

USB Type-Cコネクタです。

a61-05

コネクタにはアルミを採用し、耐久性に優れています。

a61-10 a61-11

コネクタはデジタルノギス読みで、厚さ6.6mm×幅11.3mmです。

a61-06

USB Type-AとUSB Type-C間はメッシュケーブルで接続されており、取り回しが容易です。

a61-07

USB Type-Aコネクタです。

a61-08

USB Type-Cコネクタと同様に、筐体はアルミ製です。

a61-09

USB3.0に対応しているため、データ転送も高速に行えます。
(USB Type-A側がUSB3.0、USB Type-C側がUSB3.1です)

a61-12

A61の重量は、約34gでした。

まとめ

裏表を気にせず挿し込めるリバーシブル仕様が特徴的な、USB Type-C対応のケーブルです。
両端のコネクタにはアルミを採用しており、デザインと耐久性に配慮されています。

またケーブルは高級なエコナイロン素材を利用した、メッシュケーブル仕様。
一般的なケーブルに比べてこちらも耐久性が高く、取り回しもしやすいです。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ