BS60mm 高級ステンレス製のドアノブ レビュー

2016年01月12日 [日記]

回転バネ付きでイモネジのない、最も信頼できる機構によるドアノブのBS60mm
今回の記事では高級ステンレスを採用したという、この商品をレビューします。

川口技研 – ドアノブ BS60mm

BS60mmのポイント

シンプル設計
シンプルな機構により、信頼できる設計となっています。
ステンレス製
高級ステンレスを採用したことで、耐久性を高めています。
ネジセット
取り付けに必要な材料は、全て揃っています。

商品説明

bs60mm-01

パッケージは、昭和を感じさせるデザインです。

bs60mm-02

側面にはイメージ写真が印刷されています。

bs60mm-03

開梱すると、左側に取付方法の案内があります。

bs60mm-04

右側にも取り付け方法の補完があります。

bs60mm-05

商品内容はドアノブ、ラッチ、金具、ネジ×8の4点です。
ただしネジは4本×2種類のセットになっているため、間違えないようにしましょう。

bs60mm-06

ドアノブはこのように分離して取り付けます。

bs60mm-07

ドアノブは光沢感を抑えたステンレスを採用しており、高級感は少ないです。

bs60mm-08

ドアノブの背面です。
左右の穴にネジを通して、ドアに固定します。

bs60mm-09

ラッチの動作は大変スムーズです。

まとめ

ドアの端からドアノブの中心までの距離が60cmのドアに対応する、ステンレス製のドアノブです。
ラッチに加えネジもセットになっており、プラスドライバーさえ用意すれば簡単に取り付けできます。

実際に取り付けた後の動作も大変スムーズで、コストパフォーマンスは良好。
しかし反時計回りにドアノブを回すと、微かな引っかかりを感じることだけが気になりました。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ