Qtuo Type C to USB 2.0ケーブル レビュー

2016年01月20日 [日記]

アルミ合金製コネクタと高級エコナイロンを採用した、長さ1mのType C to USB 2.0ケーブル
今回の記事では通信効率に優れ最適な充電とデータ転送が可能な、この商品をレビューします。

Qtuo – Type C to USB 2.0ケーブル

Type C to USB 2.0ケーブルのポイント

アルミ合金
耐久性に秀でたアルミ合金製コネクタにより、長期間使用できます。
エコナイロン
ケーブルの外側には、丈夫な高級エコナイロンを採用しています。
3重シールド
ケーブルの内部には、ノイズを防ぐ3重シールドを採用しています。

商品説明

qtuo-type-c-cable-01

パッケージには、型番らしいものが存在しません。

qtuo-type-c-cable-02

商品内容は、USBケーブルとケーブルタイの2点です。

qtuo-type-c-cable-12

アルミ合金を採用しているため、ヒンヤリとした感触です。

qtuo-type-c-cable-03

USB Type-C側です。

qtuo-type-c-cable-04

横から見ると、先端が若干傾いていることがわかります。

qtuo-type-c-cable-05

USB Type-A側です。

qtuo-type-c-cable-06

こちらは、USB Type-Cに比べると真っ直ぐです。

qtuo-type-c-cable-07

双方のコネクタは、メッシュケーブルで接続されています。

qtuo-type-c-cable-08

USB Type-Cコネクタの厚みは、6.8mmです。

qtuo-type-c-cable-09

USB Type-Cコネクタの幅は、11.8mmです。

qtuo-type-c-cable-10

ケーブルの太さは、2.8mmです。

qtuo-type-c-cable-11

今回のType C to USB 2.0ケーブルの重量は、約22gでした。

まとめ

これから採用端末が増えることが予測されている、Type C対応のUSBケーブルです。
Type-Cの特長としてリバーシブル設計になっており、これまでのように迷うことがありません。

またType-CおよびType-A双方のコネクタには、耐久性に優れるアルミ合金を採用。
さらにケーブルは高級エコナイロンを素材に使用したという、メッシュ仕様になっています。

ただし最新規格のUSB Type-Cケーブルでありながら、USB2.0対応に留まっていることが欠点。
USB3.0対応品との価格差は僅かですから、充電以外の利用用途なら別の商品を検討すべきでしょう。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ