FREETOO 和風のアロマディフューザー レビュー

2016年01月25日 [日記]

アロマの香りで心に安らぎを与えてくれる、LEDライト搭載のアロマディフューザー
今回の記事では約30秒ごとに駆動を繰り返す断続モードを搭載した、この商品をレビューします。

FREETOO – アロマディフューザー

レビュー動画

アロマディフューザーのポイント

超音波振動式
香りに熱を加えないため、アロマ本来の香りが楽しめます。
断続モード搭載
自動でオン/オフを切り替え、連続稼働時間を最長6時間に伸ばします。
安全機能搭載
水が切れると自動停止する、空焚き防止機能を搭載しています。

商品説明

freetoo-aroma-diffuser-01

柔らかな印象の縦長パッケージです。

freetoo-aroma-diffuser-02

設置イメージです。

freetoo-aroma-diffuser-03

商品内容はアロマディフューザー、取扱説明書、ACアダプタの3点です。

freetoo-aroma-diffuser-04

和を感じさせる独特のデザインです。

freetoo-aroma-diffuser-05

本体底面には、メーカーロゴが存在します。

freetoo-aroma-diffuser-06

裏面には、ライトボタンとミストボタンを搭載しています。

freetoo-aroma-diffuser-07

底面には、送風用のファンとACアダプタ端子を搭載しています。

freetoo-aroma-diffuser-08

上蓋を外したところです。

freetoo-aroma-diffuser-09

水量のラインは、最大を表すひとつだけです。

freetoo-aroma-diffuser-10

背面には、空気穴が設けられています。

freetoo-aroma-diffuser-11

水を入れる場合には、さらにここから上部を外します。

freetoo-aroma-diffuser-12

ここへ水を入れることで、ミストを生成できます。
水が少ない場合には、電源オンにしていても自動で停止する設計です。

freetoo-aroma-diffuser-13

ACアダプタは100~240V入力と、24V/0.5A出力に対応しています。

まとめ

インテリアとしても楽しめる7色のLEDライトを搭載した、アロマディフューザーです。
ボタンはライトとミストの2つを備え、イルミネーションや色の固定に対応しています。

またミストボタンを2度押すと断続モードに移行し、約30秒毎にオン/オフが切り替わる設計。
このモードではタンクの水を節約できるため、より長い時間ミストを生成することができます。

ちなみに気になった点は、アクセスランプが存在しないこと。
連続運転モードなのか断続モードなのかは、目視で確認することができない仕様になっています。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ