Teclast X98 Plus II QXGA対応9.7型タブレット レビュー

2016年10月04日 [日記]

QXGA(2,048×1,536)に対応した、9.7型タブレットのTeclast X98 Plus II
今回の記事では高解像により美麗な映像が楽しめる、この商品をレビューします。

x98-plus-2-00

Teclast – 9.7型タブレット X98 Plus II

ポイント

X98 Plus IIの特長

IPS Retina液晶
2,048×1,536という高解像度で、美麗な液晶パネルです。
Atom x5-Z8300
1.44 ~ 1.84GHzで駆動する、4コア / 4スレッドのCPUです。
充電専用端子
付属のUSBケーブルを利用することで、microUSBを塞ぎません。

スペック

X98 Plus II(C2E3)名称備考
サイズ9.7型IPS Retina液晶
OSAndroid 5.1.1
CPU Atom x5-Z83004コア / 4スレッド
メモリ2GBDDR3L
ストレージ32GBeMMC
最大解像度2,048×1,536QXGA
マルチタッチ10点
無線802.11b/g/n
BluetoothBluetooth 4.0
カメラ(フロント/リア)200/200万画素
カードスロットmicroSD対応最大128GB
バッテリー8,000mAh
重量約565g
付属品USBケーブル×2
充電用ケーブルなど

商品説明

x98-plus-2-01

9.7型だけあって、横長のパッケージです。

x98-plus-2-02

パッケージ背面左下にはスペックを記載するスペースがありますが、非掲載です。

x98-plus-2-03

商品内容は、タブレット本体、保証書、取扱説明書、
OTG変換ケーブル、microUSBケーブル、充電ケーブルの6点です。

x98-plus-2-04

iPadによく似たデザインで、液晶周囲のベゼルは広目です。

x98-plus-2-05

電源を入れたところです。

x98-plus-2-06

背面は上部がホワイト、それ以外がシルバーとなっています。

x98-plus-2-12

背面中央には、型番やシリアルナンバーが存在します。

x98-plus-2-07

背面下部にはステレオスピーカーを搭載しています。

x98-plus-2-08

操作ボタンが画像左、カメラや各種端子が画像上部に存在します。

x98-plus-2-09

充電専用端子やmicroHDMI端子、microSDカードスロットなどもあります。

x98-plus-2-11

各種端子を側面から見たところです。

x98-plus-2-10

電源ボタンやボリュームコントロールボタンです。

x98-plus-2-13

付属しているケーブル類です。
microUSBケーブルは充電向けとなっているようで、データ転送が行えませんでした。

充電を行う場合、通常は画像右にある充電専用ケーブルを使います。
データ転送には、別途microUSBケーブルを準備したほうが良いでしょう。

x98-plus-2-14

今回の9.7型タブレットであるTeclast X98 Plus IIの重量は、約565gでした。

日本語化

起動直後の画面です。

x98-plus-2-default-00

アプリ画面です。

x98-plus-2-default-01

設定画面から「言語と入力」に進みます。

x98-plus-2-default-02

「言語」を選択します。

x98-plus-2-default-03

「日本語」を選択します。

x98-plus-2-default-04

特別な設定なく、日本語化が完了しました。

x98-plus-2-default-05

ベンチマーク

Antutu Benchmark

x98-plus-2-antutu-01 x98-plus-2-antutu-02

x98-plus-2-antutu-04 x98-plus-2-antutu-03

3DMark – The Gamer’s Benchmark

x98-plus-2-3dmark-01

x98-plus-2-3dmark-02

Geekbench 4

x98-plus-2-geekbench-01 x98-plus-2-geekbench-02

x98-plus-2-geekbench-03

Quadrant Standard Edition

x98-plus-2-quadrant

Vellamo Mobile Benchmark

x98-plus-2-vellamo-01-1 x98-plus-2-vellamo-01-2

x98-plus-2-vellamo-02 x98-plus-2-vellamo-03 

PCMark for Android Benchmark

x98-plus-2-pcmark

まとめ

高解像度の液晶を搭載したことで、美麗な映像が楽しめる9.7型タブレットです。
映像だけでなく一般的な情報を表示する際にも、1度で広い領域を確認できる利点があります。

また外観はiPadクローンとして分類されるとおり、iPadに似たデザインを採用。
操作ボタンは本体側面に各種端子類は本体上部に集約されており、奇抜ではありません。

さらにmicroUSB端子とは別に、充電専用の端子を搭載していることも特長。
付属のケーブルを利用することで、microUSB端子を塞がず充電が可能です。

そのほか内蔵されているAtom x5-Z8300は必要十分な性能で、そつなく熟せるバランス型。
実際の操作中も気になるカクツキはなく、一般使用において問題とならないでしょう。

加えて前回紹介した8型タブレットのOnda V80 SEと同様、標準で日本語化に対応。
特別な設定を行うことなく、電源を入れたのちに設定画面から日本語を選択するだけです。

ちなみに気になる点は、端末情報からシリアルナンバーを参照できず、商品管理に疑念を感じること。
そのほか付属のUSBケーブルは充電しか行えず、データ転送が行えなかったことも欠点でしょうか。

――余談としてX98 Plus IIには、Android版とAndroid / Windows版の2種類が存在。
「X98 Plus II 双系统」とメーカー表記されている4GBメモリ搭載モデルは、デュアルOSです。

今回のX98 Plus IIは2GBメモリ搭載モデルですから、動作OSはAndroid 5.1.1のみ。
提供元から紹介されたURLでは2in1となっていますが、Windowsの起動は行えませんでした。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ