Vプリカの使い方

2016年10月14日 [日記]

ネット専用のVISAプリペイドカードが発行可能な、審査不要のVプリカ。
今回の記事では登録から入金し、使用するまでの方法を解説します。

Vプリカとは?

VISA対応サイトで使用可能な、インターネット専用のプリペイドカードのこと。
一般的なクレジットカードと同じように、国内外のショッピングで利用できます。

注意点は、日本国内在住の18歳以上であること。
この条件さえ満たしていれば、簡単な登録のみでショッピングの準備が行えます。

ちなみに登録ユーザーひとりに対する、同時保有可能枚数は最大10枚。
限度額は複数のVプリカの残高を合算することにより、最大10万円まで対応できます。

Vプリカの特長

・クレジットカード不要

 本人確認や審査不要で即発行できるため、便利です。

・VISA対応サイトで使える

 他社のプリペイド式カードと違い、豊富なVISA対応サイトで使えます。

・海外サイトでも安心

 カード番号使い切りのプリペイド式ですから、匿名性を保てます。

・利用履歴が残らない

 クレジットカードとは違い、利用明細が残りません。(コンビニ決済の場合)

Vプリカへの事前登録

まず、Vプリカのページへ進みます。
内容を確認し、必要であれば下のボタンから「Myページ登録」に進みます。

v-preca-touroku

アカウント開設にあたり、内容や規約を充分に確認して「次へ」進みます。

v-preca-01

受信可能なメールアドレスと画像認証の文字を入力して「次へ」進みます。

v-preca-02

入力したメールアドレスが正しいことを確認して「登録」を選択します。

v-preca-03

事前登録が完了しました。

v-preca-04

Vプリカへの本登録

ライフカードから到着したメールを確認し、記載のURLへ移動します。
するとこの画面が開きますので、必要事項を入力して「次へ」進みます。

v-preca-05

入力した内容が正しいことを確認して「登録」を選択します。

v-preca-06

先ほど入力したログインIDとパスワード、電話番号などを入力します。
その後、直下の画像認証の文字を入力して「ログイン」を選択します。

私は初回登録時に電話番号を間違えてしまい、再登録することになりました。
本登録時の情報は、充分に確認しておくことをお勧めします。

v-preca-07

Vプリカの購入と発行

すでにコンビニ決済でコードを発行している場合は「コード入力」を選択します。

v-preca-08-1

フォームに間違えないようコードを入力して「次」へ進みます。

v-preca-08-2

ネット上で決済する場合は「Vプリカ購入」を選択します。

v-preca-09

購入画面では、カードの券種やカードデザインの選択が可能です。
しかしカードの実物は発行されないため、デザインはあまり意味がありません。

利点があるとすれば、Vプリカの管理画面上で判別がしやすくなることくらいでしょうか。

v-preca-10

クレジットカードでVプリカを購入する場合は、初回登録が必要です。

v-preca-11-1

「登録」を選択すると、クレジットカードの入力画面が現れます。

v-preca-11-2

無事クレジットカードの登録を終えたら「次へ」進みます。

v-preca-12

Vプリカの購入には「SMS認証」か「電話認証」のどちらかが必要です。

v-preca-13

「SMS認証」を選択した場合、数十秒で「4桁」の認証番号が発行されます。
この認証番号をフォームに入力して「次へ」進みます。

v-preca-14

「支払い金額」と「支払い方法」を確認して「Vプリカ購入」を選択します。

v-preca-15

購入が完了したら「カード情報」へ進みます。

v-preca-16

カード番号の確認

カード情報の画面が表示されたら「確認」を選択します。

v-preca-17

画像中央に、4桁×4つのクレジットカード番号が表示されます。
その真下に有効期限があり、右側にセキュリティコードが表示されます。

各ショッピングサイトのフォームに、これらの情報を入力することで使用可能です。

v-preca-18

購入可能な券種と利用可能額

最新の情報はVプリカの公式を確認して下さい。

v-preca-19

引用元:Vプリカ

手数料割合一覧

手数料割合は、手数料÷券種です。(例:手数料200円÷券種500円=0.4)

券種購入金額差し引き手数料手数料割合備考
500円700円200円40%
1,000円1,200円200円20%
2,000円2,200円200円10%
3,000円3,200円200円7%
5,000円5,200円200円4%
7,000円7,280円280円4%
10,000円10,200円200円2%ネット決済の場合
10,000円10,390円390円4%コンビニ決済の場合
20,000円20,200円200円1%
30,000円30,200円200円1%

OriginでVプリカを使用する場合

使用可能な商品

一般的な買い切り型の商品は、Vプリカが使用できます。

origin-pirika2

使用不可能な商品

しかし月額費用が発生するOrigin Accessでは、Vプリカを使用できません。

origin-purika


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ