AQUOS L2 (SH-L02)の性能解説

2017年06月16日 [日記]

美しい表示と電池持ちを両立するIGZO液晶を搭載した、5型スマートフォンのAQUOS L2 (SH-L02)。
今回の記事ではお風呂でも使える防水&防塵にも対応する、このスマートフォンを解説します。

デザインについて

片手も簡単に操作ができる、手になじむ薄型ラウンドデザインを採用。
摩擦や落下などの衝撃によるキズがつきにくいディスプレイで、日常使用も安心です。

また各端子はフタのないキャップレス構造ながらも、防水および防塵に対応。
側面にはストラップホールを備え、意図しない落下の防止に役立ちます。

そしてカラーは、ラベンダー、ホワイト、ブラックの3色展開です。

引用元:AQUOS L2|UQmobile

特長について

美しいIGZO液晶ディスプレイ

高精細で自然な色合いの美しい描画と低消費電力化を実現する、IGZO液晶ディスプレイを搭載。
従来の液晶に比べてより少ない光量で同じ明るさの映像を表示できるため、目に優しい設計です。

こだわりの1枚が撮れるカメラ

約1,310万画素のメインカメラに、表現力の高い写真が手軽に撮影できるおすすめプラスを搭載。
動画から静止画を切り出すあとからキャプチャーや、画角約85度の広角インカメラも備えます。

話しかけてくるAI エモパー

タイミングよくシーンに合わせて話しかけてくる、スマホAQUOSの人工知能エモパーを搭載。
ロック画面からすぐに使える役立ち機能を備え、日々の使いやすさをサポートしてくれます。

スペックについて

大きな特長は、AQUOSならではの美しさを誇るIGZO液晶ディスプレイを搭載している点。
つぎに1.4GHz×4+1.1GHz×4で駆動する、オクタコアCPUのSnapdragon 430を採用している点。
そしてIPX5/IPX8とIP6Xに対応し、画面に水滴がついていても快適に操作できる点です。

項目
AQUOS L2 (SH-L02)
カラーラベンダー / ホワイト / ブラック
サイズ約143mm×約71mm×約8.3mm
質量約138g
ディスプレイ約5.0インチ(720×1280)
OSAndroid 7.0
CPUMSM8937(1.4GHz×4+1.1GHz×4)
RAM2GB
ROM16GB
外部メモリmicroSDXC(256GBまで)
メインカメラ約1310万画素
フロントカメラ約500万画素
連続待受時間(4G LTE)約950時間
連続通話時間(VoLTE)約1,440分
電池容量2,700mAh
Wi-FiIEEE 802.11 b/g/n
BluetoothVer.4.2
外部接続microUSB
防水IPX5 / IPX8
防塵IP6X
SIMnanoSIM
VoLTE対応
テザリング最大15台

ベンチマーク結果

AQUOS L2 (SH-L02)の実機にて、各ベンチマークを3回ずつ計測した結果です。
掲載画像は、左から数値が高かった順に並べています。

Antutu Benchmark

Geekbench 4

3DMark

各ベンチ平均値

平均値
結果A
結果B
結果C
Total41658418784183441262
3D8211838282318021
UX14192142941430213979
CPU14177141311420714194
RAM5078507150945068
Single-Core Score627630627623
Multi-Core Score2328238622992299
Ice Storm Unlimited9492950294899485


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ