サイバークリーン ゴミの除去が簡単なクリーナーレビュー

2015年02月26日 [日記]

押し付けて剥がすだけで汚れを取る、新感覚のクリーナーのサイバークリーン
今回の記事では私が普段キーボードの清掃に利用している、この商品をレビューします。

アイリスオーヤマ サイバークリーン ZIP-75

レビュー動画

サイバークリーンのポイント

ラクラク簡単
使用方法はボトルから取りだし、対象に押しつけて剥がすだけです。
水&洗剤不要
使用後に薬剤なども残らず、衛生的で安心です。
懐かしい感触
昭和生まれには懐かしい、スライムのような冷たい感触です。

商品説明

cyber-cleen-01

私が使用しているのはボトルタイプではなく、袋入りで80gのZIP-75です。
サイバークリーン本体は、このようにチャック付きの袋の中に入っています。

cyber-cleen-02

背面には透明な窓があり、サイバークリーンの色の変化で交換時期が判別できます。

cyber-cleen-03

使用方法は簡単で、おもむろに袋からサイバークリーン本体を取りだし、

cyber-cleen-04

必要があれば少し揉みほぐして、

cyber-cleen-05

清掃したい対象に押しつけるだけです。
キーボードを清掃する場合は、手のひらで押しつけつつ転がせば効率的です。

cyber-cleen-06

使い終わったら元のように袋へ戻し、次回使えるように保管しておきます。

まとめ

一部では「使えない」という評判も聞かれる、このサイバークリーン。
しかし私の環境下においては、エアダスターで取り切れない埃を取れため重宝しています。

スライムのような感触や化学薬品のような臭いはこの好まれないでしょうが、それは些細なこと。
他商品にはない特徴が勝っており、個人的に今後も手放すことはできないでしょう。

ちなみにサイバークリーンには今回紹介した袋入りのほか、大容量のボトルタイプもあります。
「袋タイプでは少なそう」と感じた方は、ぜひ検討してみて下さい。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ