IR-20 非接触デジタル赤外線放射温度計ガンレビュー

2015年08月10日 [日記]

対象物に接触することなく温度を測定可能な、赤外線放射温度計ガンのIR-20
今回の記事では最大/最小温度を測定できるスキャンモードを備えた、この商品をレビューします。

Dr.Meter IR-20 屋内/屋外ワイヤレス放射温度計ガン

レビュー動画

IR-20のポイント

非接触測定
対象に触れることなく温度を測定できるため、対象が高温でも安全です。
簡単設計
使用方法は温度計を対象に向けて、トリガーを引くだけ。ポインタもあります。
ホールド対応
トリガーボタンを引き続けるとスキャンでき、最大/最小温度を測定できます。

商品説明

ir-20-01

商品箱はシンプルで、商品分類が把握しやすいです。

ir-20-10

測定温度は、マイナス50℃から550℃まで対応しています。

ir-20-02

商品内容はホルスターケース、9V電池、温度計、取扱説明書、メッセージカードの5点です。

ir-20-03

温度計を入れることができる、ホルスターケースです。

ir-20-04

背面には便利なベルトループを備えています。

ir-20-05

先端には面ファスナーを備え、温度計の落下を防いでくれます。

ir-20-06

温度計本体は持ちやすい形状で、紛失しにくいカラーを採用しています。

ir-20-07

右側には距離に応じた測定範囲が図示されています。

ir-20-08

300・600・900mmそれぞれの距離で、測定範囲が変化するようです。

ir-20-09

液晶に表示されるデータは明瞭ですから、素早く認識することができます。

まとめ

必要最低限の機能を備えた、非接触タイプのデジタル温度計です。
何より離れた場所から対象の温度を測定できるため、様々な状況で活躍するでしょう。

また搭載されている機能も、バックライト・温度表示変更・ポインタ表示とシンプルな設計。
一見多数の機能が搭載されていそうなモードボタンは、最大/最小温度の切り替えのみ対応しています。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ