魔法のホース 二層構造ゴム採用の伸びるホース レビュー

2015年10月13日 [日記]

水圧により5mから15mに伸び、水を抜くと縮まるという、取り回ししやすい魔法のホース
今回の記事では実際に水道に取り付けて注水を行い、この商品をレビューします。

Ohuhu 魔法のホース

レビュー動画

魔法のホースのポイント

伸縮自在
水圧をかけると最大15mまで伸びるため、手間が少ないです。
すぐに使える
ホースだけでなく散水ノズルと、蛇口ニップルが付属しています。
1年保証付属
30日間の全額返金保証と、1年間の無料交換保証が付属しています。

商品説明

magic-hose-01

商品箱は鮮やかな黄色です。

magic-hose-02

商品内容はホース、散水ノズル、蛇口ニップル、取扱説明書の4点です。

magic-hose-03

付属している散水ノズルです。

magic-hose-04

グリップ付近にある金具を使えば、グリップを固定して放水し続けることができます。
さらにグリップ登頂部のネジを回せば、グリップを固定した時の強度を調整できます。

magic-hose-05

散水ノズルの水流は、全部で7種類から選択できます。

magic-hose-06

水流の切り替えは、ノズル先端の矢印を水流の名前に合わせることで行います。

magic-hose-07

散水ノズルの下部には、ホースを取り付けることができます。

magic-hose-08

ホースの先端には、散水ノズルと接続可能なアタッチメントが付属しています。

magic-hose-09

ホースと散水ノズルを接続したところです。

magic-hose-10

ホースの反対側には、標準の状態で蛇口ニップルが取り付けられています。

magic-hose-11

ホースを確実に取り付けるために、ネジを利用して蛇口に固定します。

magic-hose-12

ネジは3方向から締められる設計で、ニップルの長さはこれくらいです。

magic-hose-13

通水していないときのホースは、このような蛇腹状になっています。

ちなみにホースの材質には、柔らかく破れ難い厚さ2mmの熱可塑性エラストマーを、
外側には耐磨耗性に優れた、高耐久・高密度な蛇腹状のポリエステル繊維生地を採用しています。

そのため絡まったり曲がったりしても、問題なく散水できるようです。

magic-hose-14

通水するとぐんぐん膨らみ、弾力を持ちつつ伸びていきます。

magic-hose-15

通水していない時の全景です。

magic-hose-16

通水した時の全景です。

magic-hose-17

開梱直後から何度か通水した状態での全長です。
自宅の水圧では、13m42cmが限界でした。

まとめ

一般的なホースリールと違い、引き出しや巻き取りが必要のないマジックホースです。
標準状態では縮んでいるにも関わらず、通水するとどんどん伸びていく構造が大きな特徴です。

また7種類の水流が選べる便利な散水ノズルや、汎用性の高い蛇口ニップルまで付属。
そのため取付用の工具を別で用意しなくとも、これひとつで散水を開始することができます。

ちなみに注意点は、ポンプやマンションなどの低水圧環境では機能が活かせない可能性があること。
加えて何度か通水しないと、本来の伸縮性を発揮しないことです。

実際の使用感としては、水圧があまり高くない自宅環境においてホースの伸びがあまり良くなく、
最大まで伸ばすにはホースの各所を手で伸ばす必要がありました。

もちろん一度伸ばしておけば通水している限り縮むことはないのですが、若干の手間であることは事実。
とはいえ水圧による機能差は商品説明で案内されているとおりですから、商品の不備ではありません。

そして通水後の縮みに関しては動画の通りスムーズで、ホースリールに比べて片付けの手間を短縮可能。
消耗品として分類される商品にも関わらず保証が充実していますから、不安も少ないように思います。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ