JQ-83 アロマディフューザー レビュー

2015年12月09日 [日記]

8色のムードライトを搭載した、超音波式アロマディフューザーのJQ-83
今回の記事では大容量タンクにより8時間の連続使用が可能な、この商品をレビューします。

Qtuo – エッセンシャルオイル/アロマディフューザー JQ-83

JQ-83のポイント

アロマ対応
エッセンシャルオイルや、アロマオイルの使用に対応しています。
8色のライト搭載
8色のムードライトを搭載し、色のローテーションや固定が行えます。
超音波式
超音波振動でミクロの霧を吹き出す、シンプルかつ静音の設計です。

商品説明

jq-83-01

パッケージは無地の箱で、画像では伝わりませんが高さもあります。

jq-83-02

商品内容はアロマディフューザー、水差し、ACアダプタ、取扱説明書の4点です。

jq-83-03

アロマディフューザー本体です。

jq-83-04

正面下部の左にライトボタンを、右にミストボタンを搭載しています。

ライトボタンを1度押すと色のローテーション状態で電源オン、2度押すと色の固定化です。
それ以降は押すたびに固定する色が変化していき、長押しすることでライトがオフになります。

またミストボタンを長押しすると電源が入り、ボタンを押すたびに運転モードが切り替わります。
電源を入れた直後は60分運転で、120分運転、180分運転、連続運転、電源オフと推移します。

5度目で電源がオフになりますが、長押しすることで強制的に電源オフもできます。

jq-83-05

アロマディフューザーの天面です。

jq-83-06

ミストはこの穴から吐き出され、穴の位置は操作ボタンの対面にあります。

jq-83-07

アロマディフューザーの底面です。
ACアダプタ用の端子とコードホルダー(画像右下)、ミスト拡散用のファンを搭載しています。

jq-83-08

蓋を取ることで、水を入れるタンクが現れます。

jq-83-09

このタンクの最大水量は、180mmです。

jq-83-10

背面に設けられた空気排出口です。

jq-83-11

操作ボタンの上には、運転モードを表すLEDが搭載されています。

jq-83-12

タンクを上部から見たところです。

jq-83-13

付属の水差しで、最も上部のラインは100mmです。
しかし、目測140mmくらいまでは水を入れられそうです。

jq-83-14

付属のACアダプタです。

jq-83-15

アロマディフューザーの重量は、水やACアダプタ抜きで約240gです。

jq-83-16

部屋を暗くして、実際に使用した状態です。

まとめ

8色のムードライトを搭載した、アロマオイル対応の超音波式加湿器です。
操作は2つのボタンに集約されており、左でライトを、右でミストを管理する構造です。

またライトボタンは色が変化するローテーションモードと、色の固定モードという2種類を搭載。
そのため穏やかに変化する色を目で楽しんだり、お気に入りの色だけで使用することができます。

さらにミストボタンを押すたびに、設定された3種類の時間でタイマー運転が行える設計。
もちろん連続運転にも対応していますから、水が無くなるまで加湿を続けることもできます。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ