H1Z1 バトルロワイヤル解説

2016年02月16日 [ゲーム]

Steamで配信されているH1Z1というゲームには、全部で3つのモードが存在します。
今回の記事ではその中でも私がメインでプレイしている、バトルロワイヤルについて解説します。

2016年2月17日に重要な更新があったため、まずは注意事項から参照願います。

注意事項

2016年2月17日以降、H1Z1は2つのタイトルに分割されています。

H1Z1: Just Survive – サバイバルモード
H1Z1: King of the Kill – バトルロワイヤルモード

H1Z1: King of the Killでは、オリジナルに存在したBR ZombiesやGreen Dawnが廃止されました。

サーバのログイン方法

H1Z1: King of the Killでは、サーバへのログイン方法が変更されています。
ゲームモードを選択するこれまでとは違い、ログインするにはサーバを選択しなければなりません。

h1z1-server-login

T2およびT5はかつての2BRと5BRにあたり、右側のフレンド枠からフレンドを招待する点は同一です。

h1z1-server-login-2

レティクルの変更点

SettingのReticleタブにあります。
レティクルは全30種類存在し、形状やサイズに違いが見られます。

h1z1-skin-reticle

さらにレティクルの色も選択できるようになりました。

h1z1-skin-reticle-2

バトルロワイヤルとは?

この項目以降の情報は、H1Z1が分割された2月16日までのものです。
ただしゲームシステムに関しては、分割前と分割後でほぼ違いがありません。

H1Z1に存在する3つのゲームモード(PvP・PvE・BR)のうち、私がプレイしているモードです。
100人を超えるプレイヤーが1つのサーバに集まり、最後の生き残りとなることが目的です。

h1z1-battle-royal-join

ちなみに1ゲームにかかる時間は、最短7秒から約40分までと短め。
ゲームが始まるたびに所持品が初期化されるので、ゲーム開始時点で全プレイヤーの条件は同一です。

ゲームモードの種類

battle-royal-game-mode

Green Dawn

h1z1-event-ticket

各バトルロワイヤルモードで優勝することで得られる、Event Ticketを消費してプレイします。
通常のモードに比べて毒ガスの移動速度が上昇しているため、素早い試合展開が楽しめます。

h1z1-green-dawn-weapon

このモードをプレイするメリットは、優勝時に特別な3種のスキンのうち1つが入手できること。
ただし他のモードに比べて上級者向けですから、ゲームに慣れてからプレイすべきです。

Regular

バトルロワイヤルモードを1人でプレイします。
画面に映ったプレイヤーが全て敵ですから、後述のチームモードと違って射撃に躊躇は不要です。

BR Zombies

Regularにゾンビを加えたモード。
遠くに人影が見えても、プレイヤーとゾンビの区別が付きにくいです。

BR 2 Person

バトルロワイヤルモードを2人でプレイします。

ゲーム内で出会うプレイヤーも、もちろん二人組。
そのため優勝するには、パートナーと息のあったプレイが必要になります。

BR 5 Person

バトルロワイヤルモードを5人でプレイします。

多数を相手にする頻度が増えるため、最初のパラシュート降下の時点から油断は禁物。
ひとたびチームメイトから離れて行動すると生存率が格段に減少し、間もなく死に繋がります。

ゲームの始め方

ひとりでプレイする

ひとりでプレイする場合には、特別な操作が必要ありません。
Join Regularを選択してしばらく待てば、いつもの集合場所へ辿り着きます。

h1z1-br-join-regular

フレンドとプレイする

フレンドとプレイする場合には、BR 2 PersonもしくはBR 5 Personを選択します。

h1z1-br-with-friend-1

次の画面に移行したら、フレンドリストから任意のフレンドを右クリックします。
その後Invite to Groupを選択し、フレンドが了承するのを待ちます。

h1z1-br-with-friend-2

フレンドが了承すると左の窓にサムネイルが表示されますので、確認後Join BRをクリックします。

キャラクター作成

プレイするサーバが初めての場合には、分身となるキャラクターを作成します。
名前を入力して好きな人物を選んだら、右下のJoin Serverをクリックします。

h1z1-character-create

次の画面に移行しない場合は、入力した名前が既に使われている可能性があります。
移行できるようになるまで、違う名前を試してみましょう。

ゲームシステム

集合場所

バトルロワイヤルが開始されるまでの待機場所です。
ここでは服にスキンを適用したり、不要なものを細断しておきます。

h1z1-start-place

スキンを利用すれば、服のデザインを変更することができます。
方法は左下から任意のスキンを右クリックをして、Applyを選択します。

h1z1-skin-apply-1

すると適用できる箇所が光りますから、光った箇所をクリックすれば完了です。
スキンはあくまで服に適用するものですから、適用できる服がなければ意味を成しません。

h1z1-skin-apply-2

またShredというボタンをクリックすると、服を細断してScrap of Clothを生み出せます。
このScrap of Clothは、後述の工作画面でBandageの製作に利用します。

h1z1-shred

さらにShredの直下にあるDropを押すと、アイテムをその場に落とします。
不要なアイテムを捨て、身軽になる際に役立ちます。

パラシュート降下

ゲームが開始されると、パラシュート降下に移ります。
着地後すぐにアイテムが入手できるよう、民家やマンションを目指すことが生き残りのコツです。

ただし目的地に多数のプレイヤーが向かっているようなら、着地地点を変更するのも有効策です。

h1z1-parachute

画面を真下に向ければ直下に向かって速く降下できますし、
画面を水平に向ければ降下時間の延長に比例して、着地する距離も伸ばすことができます。

マップ位置

ゲーム開始時点からアイテム欄に存在する、Compassを捨てない限り画面右上に方角が表示されます。
また右下の体力欄には現在の地点も表示されており、マップと照らし合わせて現在時点も確認できます。

h1z1-map

これらを確認せず闇雲に移動していると、原っぱや山を駆け巡るだけになるため注意しましょう。

毒ガス

バトルロワイヤルモードを特徴的にしているシステムのひとつに、毒ガスがあります。
この毒ガスはゲーム開始後しばらくのちに発生し、マップの外側から中心に向かって進行していきます。

h1z1-toxic-gas

プレイヤーが毒ガスに入ると継続ダメージを受け始め、毒ガスから抜けない限り死んでしまいます。
そのため毒ガスを避けられる安全地帯を早めに目指し、有利な位置を確保していきましょう。

そうすれば毒ガスから逃げてきた他のプレイヤーを、より安全に処理することができます。
ちなみにこの毒ガスは終盤になればなるほどダメージが増すため、より短時間で死に至ります。

アイテム

アイテムは民家やマップ上に設置されている車両内、机の上などから入手します。
入手に使用するのはEキーで、TABでイベントリを開いておけば付近のアイテムが表示されます。

h1z1-tab-key

武器

武器には大きく分けて、近接武器と遠距離武器の2種類があります。
近接武器は遠距離武器に比べて弱いため、あえて使う必要はありません。

h1z1-short-range-weapon

遠距離武器には、弓・ピストル・ショットガン・アサルトライフルの4種類があります。

h1z1-long-range-weapon-1

弓・ピストル・ショットガンは近距離向け。

h1z1-ak-47

アサルトライフルのAK-47は近距離~中距離向け。

h1z1-ar15

アサルトライフルのAR15は中距離~遠距離向け、という傾向です。

h1z1-hunting_rifle

そのほか、民家や補給物資からスナイパーライフルの.308 Hunting Rifleが得られる場合もあります。
この.308 Hunting Rifleはダメージが高いうえ、ズームも行えるためにゲームを有利に運べます。

防具

このゲームには様々な服が存在しますが、個別に防御力が設定されていません。
そのため服を変える意味は見た目を変える点以外になく、好きな服を装備して問題ありません。

h1z1-helmet-armor

ただしヘルメットやボディーアーマーだけは例外で、被ダメージをある程度減少してくれます。

バックパック

アイテムにはそれぞれ重量の概念が存在し、プレイヤーひとりが運べる重量も限られています。
しかしその制限を緩和してくれるアイテムが、背中に背負うバックパックです。

h1z1-tan-military-backpack

最も容量の大きいTan Military Backpackを入手すれば、多数の弾薬や回復薬を運ぶことが可能に。
つまり様々な状況への対応力が、所持アイテムの数量に比例して向上するということです。

回復薬

一般的なゲームでは、体力の自動回復が存在します。
しかしバトルロワイヤルでは、減少した体力が自動で回復することがありません。

h1z1-heal-item

そのため体力が減少したら、BandageやFirst Aid Kitを利用して体力を回復します。
また被ダメージで出血した場合にも回復薬を使わないと、時間経過で出血死してしまいます。

h1z1-bleeding

ちなみに出血状態は、画面右下の体力ゲージ付近で確認できます。
さらにBandageとFirst Aid Kitは、効果を重複させることもできます。

基本知識

操作方法

移動は一般的なFPSと同一で、WASDを利用して前後左右に移動します。
そのほか、下記のキーがよく使われる項目です。

Shift:走る
C:しゃがむ
Z:伏せる
=:オートラン

Tab:アイテム欄を開く
M:マップを開く
T:FPS ⇔ TPS視点切り替え
Alt:フリールック(Altを押しながらマウスを操作して、周囲確認が行えます)

押しにくい場合には、キーコンフィグで任意の位置に変更しておきましょう。

h1z1-key-config

工作関連

バトルロワイヤルモードでも、一部のアイテムを製作することができます。
ただし基本的に製作するアイテムはBandageくらいのもので、それ以外の有用性は低いです。

h1z1-scrap-of-cloth

Bandageはクラフト画面から、Scrap of Clothを2枚利用して製作します。
製作するには、Craftというボタンをクリックするだけです。

この際にCraft Maxというボタンをクリックすると、所持中の素材を利用して最大数を製作します。

h1z1-craft-max

その他

ゲーム中に出現する車両のいくつかは、搭乗して移動することができます。
ただし車両内部のパーツが全て揃っていないと、エンジンを駆動することができません。

必要のない車両と遭遇した際には、他のプレイヤーが車両を利用しないようパーツを外しておきます。

h1z1-spark-plugs

その際に有効なのはSpark Plugsで、外すには車両の画面からアイテム欄にドラッグするだけです。
アンロックしたい場合は、アイテム欄から車両欄へSpark Plugsをドラッグすれば再び駆動できます。

h1z1-car-unlock


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ