HS-A1234W 強力雷ガードタップ レビュー

2017年09月07日 [日記]

電源コンセントから侵入する誘導雷電圧を制限する、雷ガードタップのHS-A1234W。
今回の記事では強力な雷サージ軽減素子を内蔵した、この電源タップをレビューします。

 詳細を見る

ポイント

HS-A1234Wの特長

強力な雷耐性
従来比10倍となる、最大サージ電圧60000Vの設計です。
動作ランプ内蔵
雷サージの有効/無効が目視できる、動作ランプ内蔵です。
絶縁カバー搭載
耐トラッキング絶縁カバーを内蔵しています。

商品説明


パッケージは店頭でも見つけやすい、黒と黄色の配色です。


背面には、商品の特長が詳しく掲載されています。


パッケージの表面です。


後述で案内する、動作ランプと絶縁カバーの位置です。


強力な雷への耐性を示す、各項目の仕様です。


パッケージの裏面です。
表面よりも詳細な内容が確認できます。


電源タップ本体です。


カラーは僅かにアイボリーを含んだホワイトで、全体に丸みがあります。


本体上部には動作ランプを備え、コンセント接続時に赤く光ります。
赤く光っているときが雷サージ有効状態で、消灯時は機能しなくなったということです。


電源タップのコンセント側です。
接続する機器は、1500Wまでの範囲内で使用しましょう。


コンセント接続部分に施された、絶縁カバーです。
両端の間に埃が貯まることによって起きるとされる、トラッキング火災を防止してくれます。


今回の雷ガードタップであるHS-A1234Wの重量は、約38gでした。

特性一覧

コンセント数:1個口
最大サージ電圧:60,000V
最大瞬時電流:20,000A
制限電圧:650V
反応時間:1ナノ秒
エネルギー耐量:720J

まとめ

一般家庭用の雷サージ製品として、最高クラスの性能を誇る強力な雷ガードタップです。
コンセント数が1個口しか対応していない欠点はありますが、その性能は他社と比べものになりません。

特性に関しては上にまとめたとおりですが、いずれの項目からも雷への高い耐性が窺えます。
とくに他社製品では明記されていることが少ない、反応時間やエネルギー耐量まで確認できます。

ちなみに実際の使用方法は、この電源タップをコンセントに接続するだけ。
その後電化製品の電源を接続すれば、何をせずとも雷サージの効果を発揮してくれます。

唯一注意することがあるとすれば、電源タップの動作ランプが点灯しているかということ。
コンセントに接続しても動作ランプが光らない場合、初期不良もしくは雷サージが無効になっています。

  • 他社製品に比べ、雷への耐性が著しく高い
  • 部屋に馴染む、丸みを帯びた落ち着いたデザイン
  • サージ効果を一目で確認できる、動作ランプ付き
  • 接続できる電化製品が1つという、1個口仕様
  • 動作ランプが強い赤色のため、設置場所によっては少し目立つ


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ