MediaPad M3 8.4用 TPUカバー レビュー

2017年07月17日 [日記]

シンプルなデザインでありながら、優れた耐久性を誇るAVIDETのTPUカバー。
今回の記事では高い防塵性・耐衝撃性も備えた、このタブレットカバーをレビューします。

AVIDET – MediaPad M3 8.4用 TPUカバー

ポイント

AVIDET TPUカバーの特長

TPUカバー
タブレット本来のデザインを損なわない、透明なTPU素材採用です。
耐衝撃設計
衝撃を吸収するTPUが、万一の落下からタブレットを保護します。
シンプルデザイン
取り付けや取り外しが簡単で、各端子を塞ぐこともありません。

商品説明


パッケージは、シンプルなビニール袋です。


パッケージ背面にも、機能解説に関する記載はありません。


商品内容はTPUカバー1点のみです。


カバー下部です。


カバー上部です。


カバー内側です。


カバー内側には、曇りガラスのような加工が施されています。


MediaPad M3 8.4と同サイズのd-01Jで、カラーはゴールドです。


カバーを付けると、タブレット本来のカラーがかなり薄まる印象です。


カバー下部のmicroUSB端子周辺です。


カバー上部のリアカメラ周辺です。


リアカメラの周りは綺麗に切り抜かれています。


タブレット下部です。


タブレット側面です。


タブレット上部です。


タブレットの操作ボタンがある側です。


カバーがボタンを妨げている様子は見受けられません。


今回のMediaPad M3 8.4用 TPUカバーの重量は、約61gでした。


画像では見えにくいですが、使用中の液晶保護フィルムと干渉しています。
左端から約1cmほど浮き上がっており、カバーを何度か脱着しても解決しませんでした。

まとめ

柔らかなTPU素材により、持ちやすさに優れたMediaPad M3 8.4用のTPUカバーです。
硬いハードケースとは違うプニプニとした感触で、耐衝撃性に期待ができます。

またこの価格帯でありながら全体的な造りはしっかりしており、各端子周辺の処理も必要充分。
その反面透明度がいまひとつで、タブレット本体のカラーが活かせないことには注意が必要です。

そのほか私が使用している液晶保護フィルムとの干渉も見られ、若干の浮き上がりが発生。
僅かに左側にズレて貼り付けていることも要因でしょうが、他商品で干渉する可能性は否定できません。

    Goodポイント

  • 防塵性や耐衝撃性が期待できるTPU採用
  • 各端子へのアクセスを阻害しない
  • ハードケースに比べ、滑りにくい
    Badポイント

  • 透明度が決して高くない
  • 一部の液晶保護フィルムと干渉する


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ