階段周辺での移動方法と対処タイミング

2014年06月20日 [移動論]

およそ1ヶ月ぶりとなる、週末用の分析問題です。
今回の記事ではどのマップにも大抵存在する、階段周辺での対処方法を解説します。

階段周辺での移動方法と対処タイミング(出題編)

前提条件
1.敵軍に司令官は存在しない
2.プレイヤー自身は敵軍の位置を全てマップで把握できる
3.プレイヤー自身・敵軍ともに移動速度は等しい
4.プレイヤー自身はUSに所属しており、分隊に加入していない
5.Cは敵軍に制圧されており、C Towerは倒壊しておらず、敵軍はUnder Cに存在していない
6.Bは自軍拠点から中立へ、Dは敵軍拠点から中立になった状態とする

Q.1(レベル1)

stair-q1

敵プレイヤーがC Stairに存在する場合、Cの制圧に最適な位置とその理由を答えよ。

Q.2(レベル2)

stair-q2

敵プレイヤーがC Stairに存在する場合、C Tower内で制圧時に倒壊を除いて注意する点を答えよ。

Q.3(レベル3)

stair-q3

敵プレイヤーがC Stairに侵攻してくる場合、最も安全にキルする方法を答えよ。

ただし敵プレイヤーは自身がC Stairに存在することを認識しているが、マップは見ていないとする。

Q.4(レベル4)

stair-q4

大量の敵プレイヤーがC Stairから侵攻してくるため、C4設置後OutsideからDへ移動することにした。
設置したC4を利用して敵プレイヤーを足止めする必要がある場合、爆破タイミングを知る指標を答えよ。

ただし敵プレイヤーの移動時間を参考にしたタイミング把握は、不正解とする。

Q.5(レベル5)

stair-q5

大量の敵プレイヤーがC Stairから侵攻してきたうえ、Outsideからも敵プレイヤーが向かってきている。
Cの外周にも敵プレイヤーが存在する場合、この状態から生存するために最も最適な方法を答えよ。

ただしC4を1つのみ利用しても良いとする。

階段周辺での移動方法と対処タイミング(解答編)

新しい記事、階段上からの降下方法とC4の爆破タイミングとして公開しています。


 

6 Responses to “階段周辺での移動方法と対処タイミング”

  1. runa2589 より:

    長くなってしまいましたが,以下回答です.
    もっと簡素にまとめなければいけないですね.

    Q.1
    C Stairの対角上にある内周(C Towerにより敵から死角になる場所)
    ただし,新たに敵がわいた場合その場所に応じて対処する必要がある.
    理由
    1.C Stairの敵はフラッグの占領に無関係の位置にいるためキルする必要は無い.
    2.タワーが破壊されていない場合では内周及びC Tower内のみ占領判定がある.
    3.敵から死角の場所で占領すれば,敵が近づいて来ない限り安全に占領できる.

    Q.2
    C Stairの敵及びC Tower階段から攻めてくる敵.
    ただし,C StairはC Towerからは比較的距離があり,伏せればキルされることはないため,C Tower階段からせめて来ないか常に確認しながら対処する.
    また,限られた空間のため劣勢と感じたらすぐに窓から退散する準備.
    理由
    1.C StairからC Tower内は基本的に丸見えである.
    2.C Tower内では窓に近づかない限りCの内周及び外周からキルされない.
    3. C Tower内ではC Tower階段付近まで近寄らなければ登ってくる敵を視認できない.

    Q.3
    敵がC Stairに入り,半周したあたりをマップで確認すると,窓から飛び降りC Stair内に入り敵の背を追いかける形でキルする.
    理由
    1.戦闘において可能な限り敵の裏を取ることが重要.
    2.敵がマップを見ていないため,こちらの動きに対処してこない.

    Q.4
    C4はC StairからOutsideへ抜ける直線階段に設置されているため,マップで敵がC Stairを何回回った(何階まで登った)かを数えればタイミングを図ることができる.

    Q.5
    Outsideの敵をキルし抜ける方法と,Outsideの敵を牽制射撃しつつC内の敵がC Towerに登ってくるのを待ち窓からC外周へ降り逃げる二通りの方法が考えられる.
    もし,Outsideの敵をキルできた場合Outsideに抜けてしまえば比較的安全に脱出することができる.
    そのため,射撃に自信のあるプレイヤーは前者を選択すれば良い.
    もし,キルできなかった場合は敵に囲まれてデスしてしまう可能性が高いため,後者を選択すべきである.
    この時,C4を使用できるためC Towerの窓の位置に設置しておくと,窓から逃げた際に追ってくるOutsideの敵や階段を登ってくる敵をキルできる可能性が生まれる.

    追伸
    YouTubeでの初心者講座毎回楽しみに見ています.
    作成にあたり敵役など必要でしたら,お手伝いしますので良ければお声がけください.

  2. machien322 より:

    ps4勢ですが、折角なので回答してみます。

    Q1…C Stairの敵プレイヤーと自分でC Towerを挟んだC Aroundの旗制圧範囲内。
    理由はC Stairにいる敵兵からの攻撃を受けづらく、Stairから敵が多数降りてきたりBから敵が雪崩れ込んできた時に味方がまだDに居た場合C Underに降りてDに逃げ込めるから。

    Q2…C Stairから撃たれて死なないよう、伏せて体を晒さないようにする。
    向こうは顔出し出来る有利位置なので、極力撃ちあわない。
    C stairから降りてきた敵が、階段を上ってくる事を想定して予めTower入り口にエイムしておく。
    爆発物を所持しているなら、牽制としてStairの敵に当ててC outsideに引かせるなりStair内で回復させるなりして自分が制圧する時間を稼ぐ。

    Q3…敵兵がC AroundからStair内に入った事をスポットを介して確認した後、自分はWindowからAroundに降りて階段を上っている敵兵を追いかける。

    Q4…螺旋階段であるため、スポットした敵兵のマークが何回反転したかで判断出来る。

    Q5…Stair Windowから下に降りるとしても、Stair内に突入しない敵兵が二人以上Aroundに居た場合生存するのは自分の腕では難しいと考える。よって、
    ①すぐにOutsideに向かう。
    ②OutsideからStair内を見ている敵兵が居たらなんとか倒し、Outsideへの出口内側まで行く。
    ③出口外側の両脇で角待ちしている敵兵がいるかもしれないので、c4を使ってクリアリング。
    ④そのタイミングでD側から味方がOutside経由で来ているならば、Dを味方が制圧した際にキルされた敵兵がB Outsideからリスして来ている可能性があるのでB Outsideを一度見、敵兵が多数進軍してきているならD Outsideの味方に合流。来て居ないならAに向かい、分隊員の湧き待ちをする。
    D Outsideに敵の残存兵が居るとしても、その場合の敵兵分布はC Around多数とD Outside少数と考える。D Outsideの敵はそのまま動かないかEに向かうと思われるので、自分はAに向かい分隊員の湧き待ちをする。(Cを敵に取られているのにDを味方が制圧出来ているということは、EがD制圧の基点になったと考えられる為Eに向かうと書きました)

    Q5の②で「なんとか倒し」とありますが、C Aroundに降りるまたはStair内で大量の敵に対応するよりはOutsideを抜ける方が生存率は高いと思ったので、これが最適だと考えます。
    長文かつ思ったままに書いたので、理解しづらかったら申し訳ありません。

  3. Q1 敵の死角になるCTowerの根元 理由は撃ち合いしても低所が不利な為
    Q2 敵プレイヤーがいる場所からC Tower内へのスポットや射撃が可能な為
    Q3 C Stair上部の窓から飛び降りて敵プレイヤーの背後を取る
    Q4 アウトサイドからの目視
    Q5 C Stairのらせん状階段の真ん中を飛び降りてUnder CからDへ抜ける

  4. AZtraia より:

    久しぶりの問題待ってました!

    Q1:Cタワーの麓かつ、Stairの反対側かつD方向への注意!
    TowerでStairからの射撃を防ぎつつ、次にDから攻めてくるであろう敵を入り口で防ぐため。

    Q2:Dから攻めてくる敵
    タワー内部で孤立を防ぐため。またTowerへ上がってくるのを防ぐため

    Q3:(敵の量が少ないならば)WindowからAroundCに出て敵の背を取る

    Q4:敵の向きが変化した回数を数える。↑↓で一階分登った事になるので、↑↓↑↓↑このタイミングで起爆する。

    Q5:逃げるルートとしてはOutsideが安全なのでOutsideから逃げたい。
    ・Outsideから攻めてくる敵を通路部分でC4で確殺する。
    ・Outsideから内部は見えにくく有利ポジションなので、プライマリでOutsideを処理する。Stairからの敵への牽制としてC4を下の階に落とす
    自分でしたら上を選びますが、ちょっと不安。

  5. Eve4GiN より:

    Q.1 C Stair側から自分の姿が視認できないようにC Towerの死角に入り制圧する。敵から撃たれる位置にいなければC Stairに居る敵は脅威でなく容易に制圧できるから。

    Q.2 直接頭を抜かれることはもちろんですが、C Stairからパラシュート降下してきた敵に距離を詰められC Tower内へ侵入されないように注意することが一番重要だと考えます。

    Q.3 前提条件に敵はマップは見ていない、プレイヤー自身は敵軍の位置を全てマップで把握できる、とあるので、敵がC Stairを登りだしたタイミングでパラシュート降下し、裏を取ってそのままキルする。

    Q.4 前提条件にプレイヤー自身は敵軍の位置を全てマップで把握できる、とあるので、あらかじめC Stair側からOutside Cに抜ける一本道にC4を設置しておき、敵が一本道に入ったことをMAPで確認したタイミングで爆破する。C4を仕掛ける場所を指定したのは、マップでは高低差が分からないので、敵が登り切る前に爆破してしまう可能性があるため。一本道に設置しておけば高低差がないので確実にキルできると考えたから。

    Q.5 まず、Outside Cから侵入してくる敵を待ち伏せてキルする。高低差を利用出来るので比較的容易にキルできる。その後、C4を一本道に設置し、敵が一本道に侵入してきたタイミングで爆破。

    回答は以上です。Q.4に関しては問題の条件に沿っていないような気もしますが、敵プレイヤーの移動時間を参考にしてはならないということで他に回答が思いつきませんでした。拙い回答ですが添削よろしくお願いします。

  6. Piroshi Da-saki より:

     こんにちわ、Volx_jpさん。初心者の身で僭越ですが講座聴講生として、ぜひ初投稿をよろしくお願いします。

     まずQ1ですが、around C の画像でいう左下方向あたり、でしょうか。タワーによる敵の死角にもなり、最悪見つかっても匍匐により身を隠せる、が理由です。
     タワーに登る事も考えましたが、何回かwindowから撃ち殺された経験があったので;;やめました。

    次にQ2は、制圧前のC内の敵リスポンによる、エアーバーストやグレネードによるタワー内直撃、ならびにstair側の分隊復活によるタワー強行突破、でしょうか。

    Q3は、敵がstairあがってくるのを確認した後、windowからの飛び降りての背中取り、を考えました。

    Q4は、グレによる触診だとC4誘爆の危険性を考え、マップによる確認も階層の判断が難しため、outside入り口付近からの索敵射撃、ないしリーンによる目視確認を考えました。

    Q5は、stairにC4設置後、階段の隙間からunder Cに一気に落下し、敵がstair入り確認後、爆破でしょうか。

    あまり自信はありませんが、今回はこれでよろしくお願いします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ