Operation Locker マップ名称保存版

2014年08月30日 [移動論]

Battlefield 4で最も人気があり、プレイしているプレイヤーが多いOperation Locker。
今回の記事では私がプレイ動画内で使用しているマップ名称と、クラン用の名称を統合しました。

各個人やクランで修正し、より浸透しやすい名称を利用して下さい。

名称規則

名称は文字数4文字以内を目指す

名称は明瞭かつ簡潔であることが重要です。
文字数が多ければ多いほど認識にかかる時間を増やし、効果音の聞き取りを邪魔します。

ボイスチャットが流れている時間が多いほど、一般的に不利な時間が生まれるのです。

聞き取りにくい名称を避ける

よく言われるのはAやD、BとDのような発音が似た英単語です。
同じ地点でこれらの名称を使うと、実際の位置がわからなくなります。

正確な意思伝達を行うためにも、意識して似た名称を排除しましょう。

名称に数字を使わない

例えば1番部屋、2番部屋という名称です。
1番部屋に敵プレイヤーが2人いる場合に「一番部屋に2」となり、混乱を招きます。

少しでも速く敵の位置と人数を把握するため、誤解を生む数字は使うべきではありません。

高度で名称が分かれる地点は上下を語尾に

仮にロング上/下、キャット上/下という名称があったとします。
ここで上/下を冒頭に付けると、ロング/キャットを聞くまでX/Y軸が確定できません。

戦場ではまずX/Y軸となる地点を先にし、Z軸となる高度は語尾に付けましょう。
同様にマップ上の東西南北も、高度と同じく語尾に付けるべきです。

各拠点の名称図

画像はクリックすると、ほぼドットバイドットに拡大されます。

赤色:メインとなる移動高度よりも上方。
紫色:メインとなる移動高度と同等。もしくはそれより上方。または坂にあたる部分。
青色:メインとなる移動高度と同等。もしくはそれより下方。

黄色:高度により、名称が異なる位置。
橙色:エリアとして表さない固定位置。

名称参考元

SEC9:http://www55.atwiki.jp/sec9sabakan/pages/180.html
PGG:http://pgg-squad.com/capture/map/operation-locker/
MSF:http://saotomeshunsuke.wix.com/bf4msf#!msf/c21s1
NC2:http://nc2.strikingly.com/#gallery

A周辺

operation-locker-a

リスはリスポンの意。
旗北・旗本は敵プレイヤーがよく固まりやすい位置。

B周辺

operation-locker-b

ダンボはダンボールの意。
ブザーは配電盤から発展して解釈。
リスポンはA地点との被りを避けるため、正式な4文字。
ファイアゾーンは省力化し、4文字のファイアに変更。

アンダーBは状況により、省略してアンダーと呼んでも良い。

C周辺

operation-locker-c

旗本は状況により、根元とも呼んでも良い。
しかしこの旗元は、タワー倒壊後消える。

新しい内周はタワー倒壊後、旗に絡める位置。
外周はタワー倒壊後、旗に絡めない位置。

スロープはタワー倒壊後、扉の正面に位置する網の上および付近の傾斜。
定点は上だけでなく、下も指す。

アンダーDは状況により、省略してアンダーと呼んでも良い。

D周辺

ドミネーション優先版。
中央の建物は、箱中と呼んでも良い。

operation-locker-dom-1 operation-locker-dom-2

operation-locker-d-1 operation-locker-d-2 operation-locker-d-3 operation-locker-d-4

operation-locker-d-5 operation-locker-d-6

ヘリポートはより短い2文字に、高度を追加。

B山は構造上、ドミネーションでしか出現しない。
座布団の高度は、ウサス下。

E周辺

operation-locker-e-1 operation-locker-e-2

D周辺との兼ね合いで、全体的に細分化。
トップの東西南北とリス・フロアの南北は、状況により省略して良い。

チェンジログ

A周辺

Ver.140830:リス横 → 谷
Ver.141204:ショート ⇔ L字
Ver.141225:トップベースを追加

B周辺

Ver.140902:同位置で高度差のある名称を黄色に
Ver.150511:サイド → センター

C周辺

Ver.140902:同位置で高度差のある名称を黄色に
Ver.141204:石版と定点を追加
Ver.150511:段上とスロープ、ゆうすけを追加

D周辺

Ver.140903:側道 → 連通、B周辺の部屋に名称を追加
Ver.141209:逆Lを追加
Ver.150605:B階段前、B山、グリッチを追加
Ver.150625:ウサス西 → バス、フォーク、段上、段下、クッション、座布団を追加
Ver.150821:C山を追加

E周辺

Ver.150605:グリッチを追加


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ