【R6S】 ブラックミラーの使用方法

2017年02月09日 [R6S]

攻撃側オペレーターのジャッカルともに追加された、防衛側オペレーターのミラ。
今回の記事では壁越しでの索敵が可能な、ブラックミラーを解説します。

紹介動画

設置方法

ブラックミラーは破壊可能な壁や、

補強済みの壁などに設置できます。
設置に必要な時間は、約3.8秒(226F)です。

立ちもしくはしゃがみ中に、ガジェットキーで設置を開始します。
ただし壁や床の補強と同じく、一度設置すると回収できません。

仕様詳細

ブラックミラーには表裏の概念があり、内側から透過する仕様です。
外側からはミラーが存在することしか把握できず、内部の様子は確認できません。

さらに一度設置すると、敵味方関係なく利用できます。
そのため設置する位置だけでなく、設置タイミングも重要となるでしょう。

解放方法

ブラックミラーの中央下部には、小さな缶が存在します。

この缶に攻撃を加えることで、

約2秒後(122F)にミラーが解放できます。

解放した窓から射撃したり、ニトロセルを放り投げると有効です。

注意事項

ブラックミラーの設置には、十分なスペースが必要です。

立ちやしゃがみ状態では設置可能ですが、伏せた状態では設置できません。

そもそも設置できないオブジェクトが存在します。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ