【R6S】 各バージョンの違い

2017年06月13日 [R6S]

戦略性の高いシューティングゲームとして、根強い人気が続いているRainbow Six Siege。
今回の記事では購入を検討している方にはわかりにくい、各バージョンの違いを解説します。

バージョン比較表

記載価格はSteam公式に準拠しています。

・手軽に始めたい ⇒ Starter Edition
・オペレーターの解除に苦労したくない ⇒ 通常版
・すでに通常版を購入している ⇒ Year 2 Pass
・2017年のオペレーターを使って新規で始めたい ⇒ Year 2 Gold Edition
・全てのオペレーターを使って新規で始めたい ⇒ Complete Edition

バージョン
価格
本体
Year 1 OP
Year 2 OP
VIP特典
Rainbow Six Siege: Starter Edition¥1,944制限あり---
Rainbow Six Siege (通常版)¥8,100---
Rainbow Six Siege - Year 2 Pass¥3,888--
Rainbow Six Siege - Year 2 Gold Edition¥11,988-
Rainbow Six Siege - Complete Edition¥14,580

VIP特典とは

・追加オペレーターを7日間速く使用可能
・ゲームショップショップの10%割引
・常に名声獲得率5%ブースト
・2つのデイリーチャレンジスロット増加枠
・ゲーム内コンテンツの購入に使える600 R6クレジット
・各種限定カスタマイズ用アイテム

各バージョン詳細

Rainbow Six Siege: Starter Edition

Rainbow Six Siegeを新規で始める方向けだという、安価なバージョンです。

しかし通常版に比べて制限が多く、各オペレーターを気軽に試したい方には不向きです。
なぜなら基本オペレーターの解除に、最大25倍の名声が必要になるためです。

(Starter Edition版の解除コスト12500名声 ÷ 通常版の解除コスト500名声 = 25倍)

つまり余程予算が限られている状況で無い限り、通常版を購入することを強くオススメします。

参考記事:Rainbow Six Siege Starter Editionとは?

通常版の解除コスト
通常版
1人目
2人目
3人目
4人目
1部隊
部隊数
合計
基本5001,0001,5002,0005,0005部隊25,000
拡張25,00025,000--50,0005部隊250,000
合計-----10部隊275,000
Starter Editionの解除コスト
スターター
1人目
2人目
3人目
4人目
1部隊
部隊数
合計
基本12,50012,50012,50012,50050,0005部隊250,000
拡張25,00025,000--50,0005部隊250,000
合計-----10部隊500,000

Rainbow Six Siege (通常版)

Rainbow Six Siege発売直後から存在する、スタンダードなバージョンです。
上記のStarter Editionと違い制限がなく、基本オペレーターの解除が簡単に行えます。

しかし順次使用可能になる追加オペレーターの解除には、多大な名声が必要となります。
つまり追加オペレーターをリリース直後に使用したい場合は、Year Passを導入しましょう。

2016年に対応したYear 1 Pass、もしくは2017年に対応したYear 2 Passがあれば、
追加オペレーターがゲームへ反映された直後から、名声で解除することなく使用できます。

逆に通常版しか所持していないプレイヤーは、追加オペレーターの解除に名声が25,000必要です。

Rainbow Six Siege – Year 2 Pass

2017年にリリースされる追加オペレーターが解除コスト不要で使用可能な、拡張バージョンです。
注意点はRainbow Six Siege (通常版)が必要なことで、単独で購入しても意味を成しません。

Rainbow Six Siege – Year 2 Gold Edition

Rainbow Six Siege (通常版)に、2017年の拡張コンテンツが同梱されたバージョンです。

ただしYear 2 Passの名が示すとおり、対象は2017年にリリースされる追加オペレーターだけ。
2016年にリリースされた追加オペレーターの解除には、割引後でも名声が22,500必要です。

(Year Pass購入者は1割引を受けられるため、25,000 × 90% = 22,500)

Rainbow Six Siege – Complete Edition

記事公開時点で全部入りと言っても良い、Rainbow Six Siegeの統合バージョンです。

内容はRainbow Six Siege(通常版)に、Year 1 PassとYear 2 Passが同梱されたもの。
つまり2016年と2017年にリリースされた追加オペレーターが、すぐに使用できる利点があります。

ただし追加オペレーターに解除コストが必要ないものの、基本オペレーターは対象外。
とはいえ、基本オペレーターの解除に必要な名声は、意識せずともすぐに貯まるため安心して下さい。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ