バトルパックの開封タイミングとXPブーストの常時発動方法

2014年07月10日 [環境論]

階級上昇時と武器の指定キル達成時に得られる、全3種のバトルパック。
今回の記事ではその開封タイミングと、XPブーストを常時行う方法を解説します。

バトルパックとは?

bp

迷彩やドッグタグ、ナイフたXPブーストなどがランダムで入ったアイテム集です。
グレードはブロンズ・シルバー・ゴールドの3種類があり、獲得アイテムや数に違いがあります。

またプレミアムメンバーであれば、プレミアム専用のアイテムも獲得できます。

バトルパックの開封タイミング

例えばプライマリなら210キルから50キル毎に、510キルまでバトルパックを合計7個獲得できます。
獲得したこのバトルパックは、バトルログから任意のタイミングで任意の数を開封することができます。

しかし獲得毎に開封していると、本来得られる合計7個のバトルパックの数が減少してしまいます。
これは全アタッチメントが開放された時点で、次のバトルパックが獲得できない状況となるためです。

つまりバトルパックを開封するタイミングは510キル到達後、まとめて行うべきだと言えます。
全ての武器で510キルを達成し、かつ階級限界到達後であればさらにベストなタイミングです。

まず武器使用で獲得したバトルパックのみ開封していき、その武器のアタッチメントを埋めます。
それから階級到達で獲得したバトルパックを開封すれば、理論上アタッチメントが出現しません。

故に後者のバトルパックから得られるアイテムは、迷彩・エンブレム・XPブーストなどに限られるはず。
ランカーには欠かせないXPブーストが得られる可能性が上昇することは、大きな利点となり得ます。

要点は武器 → ブロンズ → シルバー → ゴールドの順で、バトルパックを開封すると言うことです。

XPブーストを常時行う方法

話が前後しますが、その方法は全ての武器を満遍なく使用することです。

全てのアサルトライフルで510キルしたら、全てのカービンで510キルします。
その後はPDWやショットガンに挑戦し、スナイパーライフルやDMRを終えたら最後はハンドガンです。

ハンドガンは140キル・190キル・240キルと比較的容易ですから、間に挟むのも良いでしょう。

このように獲得したバトルパックから得られるXPブーストを無駄なく利用していけば、
XPブーストが切れる頃には新しいバトルパックを獲得できるという、XPブーストループに突入します。

つまりXPブーストを利用しても所有数が減らず、階級限界までXPブースト状態を継続できるのです。
ただしキル効率やSPMが低い場合にはXPブーストが切れる可能性もありますから、精進しましょう。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ