PB-N8 マカロンカラーのモバイルバッテリーレビュー

2015年02月05日 [日記]

超薄型かつマカロンカラーが目を惹く、8000mAhモバイルバッテリーのPB-N8ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00M8Q0D7O
今回の記事では薄くて軽いリチウムポリマーバッテリーを採用した、この商品をレビューします。

q?_encoding=UTF8&ASIN=B00M8Q0D7O&Format=_SL250_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=utf-8-e3-22ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00M8Q0D7O

Aukey 8000mAh大容量モバイルバッテリーir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00M8Q0D7O

レビュー動画

PB-N8のポイント

容量8000mAh
容量1810mAhのiPhone 6に使用した場合、約4回もフル充電できます。
AIPower搭載
接続された端末の入力電流を自動的に検知し、適切に充電する機能です。
マカロンカラー
カラーバリエーションは全3色で、ケーブルに加えて便利なポーチも付属です。

商品説明

pb-n8-01-300x225

商品箱本体が、この茶色の箱によって保護されています。

pb-n8-02-300x225

そのおかげで、商品箱は綺麗なままです。
商品箱も商品だと考える私にとって、高評価となるポイントです。

pb-n8-03-300x225

商品本体は緑の紐を引っ張るとスライドして出てきます。
これは動画内で気づいていなかった構造です。

pb-n8-04-300x225

開封するとUSBケーブルや、ポーチに入ったモバイルバッテリーが見えてきます。

pb-n8-05-300x225

商品内容です。
USBケーブルとクイックガイド、機能紹介カードにモバイルバッテリー本体です。

機能紹介カードには前述したスマートチップである、AIPowerについて記載されています。

pb-n8-06-300x225

ポーチからモバイルバッテリーを完全に取り出してみました。

pb-n8-07-300x225

ポーチには正面と、

pb-n8-08-300x225

側面下部にメーカーロゴが見受けられます。

pb-n8-09-300x225

本体はイメージ以上に薄く、それほど大きくもありませんでした。
それでいて8000mAhという容量を確保しているのですから、不思議で仕方ありません。

pb-n8-10-300x225

出力用のUSBポート(DC 5V/2.1A)です。
右にはLEDランプを搭載しており、充電状況と残容量を確認できます。

pb-n8-11-300x225

入力用のmicroUSBポート(DC 5V/1A)です。
パソコンやUSB充電器を使い、付属のUSBケーブルで充電すると良いでしょう。

pb-n8-12-300x225

出力用のUSBポート付近にある電源スイッチです。
感触は小気味良く、ポーチに入れたままでも動作します。

まとめ

Aukey様から紹介された時点では「どう見ても大きいだろう」という印象でしたが、
実際の商品を見て考えを改めるほど、スリムなデザインが特徴のモバイルバッテリーです。

それでいてバッテリーは8000mAhと、頻繁に充電が必要のない大容量。
出力も最大2.1Aに対応しているため、スマートフォンからタブレットまで充電できます。

ちなみにこのブログを見ている方なら、携帯ゲーム機を所持している確率も高いはず。
もちろんゲーム機にも充電用のケーブルさえ用意すれば対応でき、突然の電池切れも安心です。

またUSBケーブルだけでなくポーチも付属しているため、別にポーチを用意する必要がありません。
カラーも柔らかめの3色から選択でき、女性が持ち歩いても違和感のないデザインだと思います。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ