T511 シンプルなQi対応ワイヤレス充電器レビュー

投稿日:2015年7月19日 更新日:

Qi対応端末をパッド表面に置くだけで充電できる、ワイヤレス充電器のT511ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00MHDMJUC


今回の記事では過熱・過放電・過電圧・ショートを防ぐ設計の、この商品をレビューします。

q?_encoding=UTF8&ASIN=B00MHDMJUC&Format=_SL250_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=utf-8-e3-22ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00MHDMJUC

CHOETECH ワイヤレス充電器 T511ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00MHDMJUC

 

レビュー動画

T511のポイント

Qi対応
ワイヤレス充電規格であるQiに対応しています。
表面処理
高品質なゴム素材により、手触りの良い表面です。
滑り防止
底面にはゴムパッドを備え、安定性を高めています。

商品説明

t511-01-300x225

商品箱はT511の特徴である、ワイヤレス充電をイメージしやすいデザインです。

t511-02-300x225

商品内容はワイヤレス充電器、USBケーブル、取扱説明書、メッセージカードの4点です。

t511-03-300x225

ワイヤレス充電器本体の表面には高品質なゴムを採用しているためか、手触りが良いです。

t511-04-300x225

前面にはアクセスランプを搭載しています。

t511-05-300x225

背面にはmicroUSB端子があり、付属のUSBケーブルをここへ接続します。

t511-06-300x225

底面には4つのゴムパッドを備え、ワイヤレス充電器のズレを強く防止してくれます。

まとめ

正方形のデザインをした、ワイヤレス充電器です。
Qi対応端末でしか使えないという特徴はありますが、頻繁な充電の手間を軽減できます。

使用方法はまず、ワイヤレス充電器とmicroUSBケーブルを接続。
続いてそのUSBケーブルを、PCやUSB充電器に接続するだけです。

仕様上の出力は最大1.0Aとなっているため、高出力のUSB充電器でなくとも問題ないでしょう。

 

よく読まれている記事

-日記

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2018 All Rights Reserved.