F01 密閉型オーバーヘッドヘッドホンレビュー

2015年07月25日 [日記]

インラインマイクを搭載した、密閉型オーバーヘッドヘッドホンのF01ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00XOLHNT8
今回の記事では軽量設計とソフトな装着感を実現した、この商品をレビューします。

q?_encoding=UTF8&ASIN=B00XOLHNT8&Format=_SL250_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=utf-8-e3-22ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00XOLHNT8

AUSDOM 密閉型オーバーヘッドヘッドホン F01ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00XOLHNT8

レビュー動画

F01のポイント

高音質再生
クリアな高音質再生が可能だとされる、φ40mmドライバーを搭載しています。
軽やかな装着感
9段階調節可能のヘッドバンドと、密閉型イヤーパッドを採用しています。
マイク搭載
ケーブルの途中にマイクを備え、音声チャットにも対応できます。

商品説明

f01-01-300x225

商品箱はカラー画像が使われていない、シンプルな印象です。

f01-02-300x225

商品内容はヘッドホンと、取扱説明書の2点です。

f01-03-300x225

接続方式は、マイクを搭載しているため4極仕様です。

f01-04-300x225

ケーブルの途中には、インラインマイクを搭載しています。

f01-05-300x225

ヘッドホン本体です。

f01-06-300x225

側面にはメーカー名が目立つようにデザインされています。

f01-07-300x225

ヘッドバンドは左右両方とも、9段階に調節できます。

f01-08-300x225

ヘッドバンド上部には、柔らかなクッションが採用されています。

f01-09-300x225

頭と接する部分にも、僅かですがクッションがあります。

f01-10-300x225

ソフトレザーのイヤーカップです。

f01-11-300x225

イヤーカップの側面です。
厚みは約1cmと言ったところで、遮音効果はあまり高くない印象です。

まとめ

3つのカラーから選択できる、スタンダードなヘッドホンです。

「パワフルな重低音からクリアな中高音まで高音質再生を可能に」と記載されていますが、音質は並。
ただしそれでも私が試したこの価格帯のヘッドホンでは良好で、とくに中音は聞き取りやすいです。

またマイクも搭載していますから、4極プラグが利用できる環境において割安なヘッドセットです。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ