IC-WS03 Apple Watch対応の竹製充電スタンドレビュー

投稿日:2015年8月27日 更新日:

スマートにApple Watchを充電できる、竹製充電スタンドのIC-WS03ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B011HG50C8


今回の記事ではオフィスに自然な表情を演出する、この商品をレビューします。

q?_encoding=UTF8&ASIN=B011HG50C8&Format=_SL250_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=utf-8-e3-22ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B011HG50C8

iClever IC-WS03 竹製充電スタンドir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B011HG50C8

 

レビュー動画

IC-WS03のポイント

2in1設計
スマートフォンと、Apple Watchの両方に対応しています。
2種類対応
38mmと42mmどちらのApple Watchでも設置できます。
高品質構造
高品質の竹材を採用し、カットアウトにもこだわっています。

商品説明

ic-ws03-01-300x225

商品箱には、うっすらとイメージ画像が掲載されています。

ic-ws03-02-300x225

商品内容はスタンド、メッセージカード、シールのようなものの3点です。

ic-ws03-03-300x225

このシールは、どこに使用すれば良いのかわかりませんでした。

ic-ws03-08-300x225

左側にApple Watchを、右側にスマートフォンを設置できます。

ic-ws03-04-300x225

スタンド正面には、メーカーロゴが印刷されています。

ic-ws03-05-300x225

材質は高品質な竹でできており、曲面の仕上がりも充分です。

ic-ws03-06-300x225

スタンド背面には、ケーブルを通すための穴が設けられています。

ic-ws03-07-300x225

Apple Wacthの設置部分は、38mmと42mmの両方に対応しています。

ic-ws03-11-300x225

この穴にはApple Watchマグネット式充電ケーブルを設置できます。

ic-ws03-09-300x225

スマートフォンのスタンド部分は、溝状になっています。

ic-ws03-10-300x225

スタンド底面には、4つの滑り止めを備えています。

ic-ws03-12-300x225

スマートフォンを差し込んだ状態です。
Apple Watchは所持していないため、テストすることはできませんでした。

まとめ

あまり見かけることのない、竹を素材に採用したApple Watch対応スタンドです。
各部は丁寧に仕上げられており、滑らかな質感を実現しています。

また背面にはケーブルホールを備えているため、ケーブルをスマートに接続可能。
つまりApple Watchを設置した場合にも、ゴチャゴチャした印象を与えることがありません。

 

よく読まれている記事

-日記

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2018 All Rights Reserved.