HB-8A 密閉型Bluetoothヘッドホンレビュー

投稿日:2015年9月1日 更新日:

ノイズキャンセリング機能を搭載した、密閉型BluetoothヘッドホンのHB-8Air?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00ZWNYF7E


今回の記事では機能的なアルミニウムデザインが目を惹く、この商品をレビューします。

q?_encoding=UTF8&ASIN=B00ZWNYF7E&Format=_SL250_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=utf-8-e3-22ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00ZWNYF7E

Audiomax HB-8A ワイヤレスヘッドホンir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00ZWNYF7E

 

レビュー動画

HB-8Aのポイント

高音質設計
Apt-Xやパッシブ・ノイズキャンセリングに対応し、高音質が楽しめます。
アルミ採用
ヘッドバンドにはアルミニウムを採用し、全体的な質感を高めています。
収納対応
ヘッドバンドは伸縮だけでなく折ることができ、便利に持ち運べます。

商品説明

hb-8a-01-300x225

ヘッドホンが備える機能に比例してか、商品箱はシッカリした印象です。

hb-8a-02-300x225

商品内容はヘッドホン、取扱説明書、オーディオケーブル、USBケーブル、ポーチの5点です。

hb-8a-03-300x225

アルミニウムを採用しているため、高級感があるデザインです。

hb-8a-04-300x225

側面のヘッドバンドは、光の加減によって美しく表情を変えます。

hb-8a-05-300x225

ヘッドバンドは折りたたみに対応しており、小気味よくロックと解除が行えます。

hb-8a-06-300x225

折りたたむと、このような状態になります。

hb-8a-07-300x225

ヘッドホンとして使用するときの状態です。

hb-8a-08-300x225

ヘッドバンドは伸縮に対応しており、好みの段階で止めることができます。

hb-8a-09-300x225

採用されているイヤークッションは厚みがあり、柔らかく耳を包んでくれます。

hb-8a-10-300x225

同様に頭頂部のクッションも柔らかく、イヤークッションと合わせて装着感は快適です。

hb-8a-11-300x225

ヘッドホンの右側面には電源管理、音量アップ、音量ダウンのボタンを備えています。
ペアリングの操作は、一番左にある電源ボタンを長押しして行います。

hb-8a-12-300x225

ヘッドホンの右底面にはmicroUSBコネクタ、マイク、ステレオミニジャックを備えています。

hb-8a-15-300x225

microUSBコネクタと付属のUSBケーブルを接続すれば、ヘッドホンの充電ができ、

hb-8a-16-300x225

ステレオミニジャックと付属のオーディオケーブルを接続すれば、有線で音楽の試聴ができます。

hb-8a-13-300x225

付属のポーチには、折りたたんだヘッドホンを収納することができます。

hb-8a-14-300x225

収納すると、こんな状態になります。

まとめ

何よりアルミニウムによる高級感が特長となっている、Bluetoothヘッドホンです。
ヘッドバンドの折りたたみ・伸縮の工作精度も高く、全体的な設計は国内メーカーに劣りません。

また各種ボタンの反応も良好で、ボタンが反応しない・ボタンが戻ってこないなどは皆無。
音質もこれまで試したBluetoothヘッドホン/イヤホンの中でも、最も高音質な印象でした。

ちなみにパッシブ・ノイズキャンセリングに関しては、森の中で大合唱する虫の前にはほぼ無力。
ただし多少は減衰しているようでしたから、おそらく通常の環境であれば効果があると思われます。

 

よく読まれている記事

-日記

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2018 All Rights Reserved.