Q800 スポーツ仕様のBluetoothヘッドセットレビュー

投稿日:2015年9月22日 更新日:

優れた防汗性によりスポーツでの使用に適した、BluetoothヘッドセットのQ800ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00Z56JVI6


今回の記事ではノイズキャンセル機能を搭載した、この商品をレビューします。

q?_encoding=UTF8&ASIN=B00Z56JVI6&Format=_SL250_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=utf-8-e3-22ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00Z56JVI6

SoundPEATS Q800 Bluetoothヘッドセットir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00Z56JVI6

 

レビュー動画

Q800のポイント

スポーツ仕様
スポーツ時の使用に適した、防汗性を備えています。
ノイズ防止
ノイズリダクションと、エコーキャンセルを搭載しています。
複数ボタン
1ボタン1機能で、誤動作の原因となる長押しを排除しています。

商品説明

q800-01-300x225

商品箱には、メーカーロゴが大きく印刷されています。

q800-02-300x225

商品内容はヘッドセット、イヤーピース、ケーブルホルダー、取扱説明書、USBケーブルの5点です。

q800-03-300x225

ヘッドセット本体です。

q800-04-300x225

操作部分の先端には、マグネットで脱着できるイヤホンを搭載しています。

q800-05-300x225

搭載されているイヤホンは、シンプルなカナル型です。

q800-06-300x225

左右とも、同じようなデザインです。

q800-07-300x225

左右を繋ぐバンドに、ケーブルがホルダーで止められています。
このホルダーを左右に動かすことで、イヤホンまでの長さを変更できます。

q800-08-300x225

ヘッドセット右側の操作ボタン群です。
左から通話応答・ペアリング、ボリュームダウン、ボリュームアップです。

通話応答・ペアリングボタンは、電源を入れたときやペアリング時に点滅/点灯します。

q800-09-300x225

その操作ボタン群の横には左からマイク、電源スイッチ、microUSBコネクタを搭載しています。

q800-10-300x225

ヘッドセット左側には左から曲戻し、曲送り、再生/一時停止ボタンを搭載しています。
左側は右側と違い、横にボタンは搭載されていません。

q800-11-300x225

付属しているmicroUSBケーブルです。

まとめ

独特な形状が目を惹く、首掛け型のBluetoothヘッドセットです。
音楽を聴く際には本体を首に掛け、先端のイヤホンを耳に差し込んで使用する設計です。

また左右には各3つ・合計6つのボタンを搭載しており、操作性も良好。

電源スイッチはスライド式なうえ、曲送り・曲戻しボタンも独立して存在するため、
他のヘッドセットで見られる、誤動作しがちな長押しから解放されることが大きな利点です。

ちなみに音質は高音が強めで、音源によってはシャリ付きが目立ちます。
その反面低音は抑えられており、中音~高音を重視する方に適するでしょう。

気になる点を挙げるとするなら、第1にイヤホンのケーブルが少し細いこと。
この細さでは、誤って断線してしまう状況も容易に想像できます。

続いて第2に、イヤホンを収納する先端部分のマグネットが弱いこと。
あくまで収納用とはいえ、軽く当たっただけで取れてしまうのは頂けません。

 

よく読まれている記事

-日記

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2018 All Rights Reserved.