折りたたみ可能な5in1のレフ板 レビュー

2015年11月17日 [日記]

人物撮影や商品撮影に役立つ、持ち運びが容易な折りたたみ対応の5in1 レフ板ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B015H6Y9Y4
今回の記事ではプロが写真撮影に必ず使うという、この商品をレビューします。

q?_encoding=UTF8&ASIN=B015H6Y9Y4&Format=_SL250_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=utf-8-e3-22ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B015H6Y9Y4

Ohuhu 5in1 レフ板ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B015H6Y9Y4

5in1 レフ板のポイント

5in1設計
シーンに応じて使い分け可能な、5色を選択できます。
折りたたみ対応
収納時には直径約40cmになり、ポーチも付属しています。
計量かつ強靱
本体は計量な設計で、フレームにはスチールを採用しています。

商品説明

board-reflector-01-320x240

レフ板は、薄いビニール袋で保護されていました。

board-reflector-011-320x240

ビニール袋を取った状態です。

board-reflector-021-320x240

ポーチを取った状態です。

board-reflector-031-320x240

黒の背面は銀になっています。

board-reflector-041-320x240

レフ版を開いた状態の黒です。

board-reflector-051-320x240

レフ版を開いた状態の銀です。

board-reflector-061-320x240

レフ板の端にはジッパーを搭載しており、開くことで色の変更が可能です。

board-reflector-071-320x240

黒の裏は金です。

board-reflector-081-320x240

銀の裏は白です。

board-reflector-091-320x240

カバーを完全に取り除くことで現れる半透明は、ディフューザーとして使うことができます。

board-reflector-101-320x240

レフ板の上部と下部に、合計2個のハンドルを搭載しています。

board-reflector-111-320x240

カバーと、カバーを取り除いた状態のレフ板です。

board-reflector-121-320x240

レフ板はカバーあり/なしのどちらでも、収納と展開が可能です。

board-reflector-131-320x240

カバーはレフ板と同じく円形になっており、リバーシブル設計により全4色を備えています。

board-reflector-141-320x240

レフ版を開いた状態の金です。

board-reflector-15-320x240

レフ版を開いた状態の白です。

board-reflector-16-320x240

金の裏は黒です。

board-reflector-17-320x240

白の裏は銀です。

概要図

board-reflector-guide-1-640x360

レフ板のサイズは、収納時が直径約40cm。
展開時が約105cmです。

board-reflector-guide-2-640x360

レフ板の上部と下部にはハンドルを備え、これを捻ることで収納が可能です。
このハンドルはレフ板に存在するため、カバーを取ってもなくなることはありません。

board-reflector-guide-3-640x360

カバーの配色一覧です。
黒(背面が銀)と白(背面が金)のリバーシブルになっています。

色自体は全4色ですが、カバー無しの半透明を合わせると5種類の使用方法が可能です。

まとめ

これひとつだけで5種類の使用方法が選択できる、便利な5in1のレフ板です。
収納時は小さいものの、少し捻るだけで瞬時に展開し、直径約105cmの大型サイズになります。

また色の変更は表裏を変えるか、ジッパーを開いてカバーを裏返すことで行います。
カバーを再度掛ける際には少しレフ板を曲げて小さくすることで、簡単に色を変更できます。

さらにカバー無しの状態では、光を和らげてくれる半透明も利用可能。
つまりレフ板としてはもちろん、ディフューザーとしても機能すると言うことです。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ