Battlefieldのアカウント/Origin IDの変更方法

2014年12月11日 [環境論]

Battlefieldでは3以降、EAのクライアントであるOriginを利用するようになりました。
今回の記事では、Battlefieldのアカウント名/プレイヤー名の変更方法を解説します。

 

Origin IDの変更方法

origin-id-change-01-300x162

まず、デスクトップ上でOriginを起動します。

origin-id-change-02-300x162

左側のメニューから、アカウントとプライバシーを選択します。

origin-id-change-03-300x162

プロフィールタブから、基本情報の編集を選択します。

origin-id-change-04-300x162

秘密の質問を聞かれるため適切な回答を入力し、続行します。

origin-id-change-05-300x192

ウィンドウ上部にあるOrigin IDに任意の文字列を入れ、保存します。

Origin IDの変更確認

インターネットブラウザを起動し、バトルログを開きます。

origin-id-change-06-300x72

画面右にあるサインアウトで一度ログアウトします。
その後バトルログを開き、適切なIDとパスワードでログインします。

すると先ほど設定したOrigin IDに、Battlefieldのアカウントが変更されているはずです。

フリーズの頻度を下げるかも知れない設定

もう一度、デスクトップ上でOriginを起動します。

origin-in-game-01-300x162

今度は先ほどと違い、アプリケーション設定を選択します。

origin-in-game-02-300x192

Origin in Gameのタブから、Origin in Gameを有効にするのチェックを外します。
Origin in Gameはゲーム内でインターネットを閲覧したり、フレンドとチャットを行う機能です。

私の環境では、この設定でフリーズの頻度を下げることができました。

 

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ