【Android】スマホの画面をパソコンに転送する方法【Vysor】

投稿日:

android-mirroring-vysor

Androidスマートフォンの画面を、USBケーブルを利用してパソコンに転送可能なプラグインのVysor。
今回の記事ではこの「Vysor」をGoogle Chromeにインストールして、ミラーリングする方法を解説します。


 

Vysorとは?

Androidスマートフォンの画面を、パソコンにミラーリングできる「Chromeプラグイン」のことです。
事前にスマートフォンの準備が必要ですが、比較的手軽に画面の転送を行える方法のひとつです。

スマホの事前準備

パソコンに接続するスマートフォンを起動し「設定」をタップします。
その後画面最下部にある「システム」から「端末情報」をタップします。

android-builder-options-1

つぎに画面最下部にある「ビルド番号」の周辺を、右のメッセージが出るまで連打します。

android-builder-options-2

開発者向けオプションが有効になったら、前の画面に戻り「開発者向けオプション」をタップします。
場所はホーム画面から「設定」「システム」へ進んだところです。

android-builder-options-3

開発者向けオプションのデバッグ欄にある「USBデバッグ」を有効にして「OK」をタップします。

android-builder-options-4

Vysorのインストール方法

下のボタンから「Vysor - Google Chrome」に移動します。

Vysor - Google Chrome

Vysorの紹介ページに移動したら「Chromeに追加」を選択します。

android-mirroring-vysor-1

アクセス権限に関する画面が表示されたら、内容を確認して「アプリを追加」を選択します。

android-mirroring-vysor-2

Universal ADB Driversの導入方法

下のボタンから「Universal ADB Drivers」へ移動します。

Universal ADB Drivers

Universal ADB Driversに移動したら、画面上の「Download」を選択します。

universal-adb-drivers-install

ダウンロードした「UniversalAdbDriverSetup.msi」を実行します。

universal-adb-drivers-icon

画面の指示に従い、Universal ADB Driversのインストールを完了させます。

universal-adb-drivers-install-end

Vysorの使用方法

開発者向けオプションから「USBデバッグ」を有効にしたスマートフォンを、パソコンに接続します。
するとパソコンのデスクトップに選択肢が表示されますから「View Android with Vysor」を選択します。

android-mirroring-vysor-3

しばらく待つとスマートフォンの画面を、パソコンで表示できるようになります。
パソコンに表示されたウィンドウは、マウス操作でスマホのタッチ操作が再現できます。

android-mirroring-vysor-4

もしうまく画面が転送できない場合は、スマートフォン側の設定で「ファイルを転送する」をタップします。
この画面はスマートフォンとパソコンを、USBケーブルで接続した直後に表示されるものです。

android-builder-options-5

 

よく読まれている記事

-スマホ

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2019 All Rights Reserved.