【CROSS†CHANNEL】Steam Editionの日本語対応状況【おま国】

CROSS†CHANNEL Steam Editionの日本語対応状況

様々な機種でプレイ可能な、不朽の名作として名高い学園青春アドベンチャーゲームのCROSS†CHANNEL。
今回の記事では、おま国となっている「CROSS†CHANNEL Steam Edition」の日本語対応状況を解説します。



CROSS†CHANNELとは?

2003年9月26日にFlyingShineから発売された、未だ語られることの多い学園青春アドベンチャーです。
シナリオライター「田中ロミオ氏」による作品のひとつであり、のちに多数の機種に移植されています。

CROSS†CHANNELの対応機種

CROSS†CHANNEL(以降C†C)の移植版を「発売日」と「各プラットフォーム別」にまとめました。

発売日エディションプラットフォーム
2003年9月26日無印Windows
2004年3月18日To all peoplePlayStation 2
2006年5月18日To all peoplePlayStation 2(再販)
2010年2月25日To all peoplePlayStation Portable
2011年4月14日In memory of all peopleXbox 360
2012年11月22日復刻版Windows
2014年6月24日For all peoplePlayStation 3 / PlayStation Vita
2014年9月24日FINAL COMPLETEWindows
2020年8月20日For all peopleNintendo Switch

C†C Steam Editionとは?

CROSS†CHANNEL Steam Editionとは「日本を除く国々」で販売されている、Steam版のことです。
SteamDBでもSteamで提供されていることは確認できますが、日本は対象外のため購入できません。

SteamDB

C†C Steam Editionはおま国

C†C Steam Editionの起動時

CROSS†CHANNEL Steam Editionは「Steamランチャー」か「デスクトップアイコン」から起動できます。

C†C Steam Editionの起動時

起動すると「画面モード」や「サウンド」に加え、いくつかの項目の設定画面が表示されます。

C†C Steam Editionの起動時-2

C†C Steam Editionの仕様について

CROSS†CHANNEL Steam Editionを起動して、タイトルメニューから「CONFIG」で詳細設定に移動できます。

C†C Steam Editionの仕様について

SYSTEM

1番目の「SYSTEM」では画面モードやアスペクト比、エフェクトなどの設定が行なえます。
表示言語を変更する項目を探してみましたが、残念ながらここには見当たりません。

SYSTEM

TEXT

2番目の「TEXT」では、メッセージスピードや自動送り、スキップなどの設定が行なえます。
ゲーム内のテキストに関わる重要そうなこのタブにも、表示言語を変更する項目はありません。

TEXT

SOUND

3番目の「SOUND」ではマスター音量やBGM音量、各キャラクターのボイス音量などの設定が行なえます。
全体的な項目の表示は英語ですが、ゲーム内のボイスは「日本語」で再生されます。

SOUND

SHORTCUT

4番目の「SHORTCUT」では、キーボードとマウスを利用した操作方法が確認できます。

SHORTCUT

GESTURE

5番目の「GESTURE」では、マウス移動を利用したジェスチャーが確認できます。

GESTURE

C†C Steam Editionは日本語表示できるのか?

C†C Steam Editionで日本語表示できるかどうかゲームを開始してみたところ、不可能のようでした。
そのため英語が読める方以外には、CROSS†CHANNEL Steam Editionはオススメできないと言えそうです。

C†C Steam Editionは日本語表示できるのか?

人気商品がお買い得! ゲーミングストアを見る

🎮 PCゲームや配信に役立つ特集ページです



-ゲーム