【dアカウント】不正アクセスの有無を確認する方法【IPアドレス】

2021年9月15日

d-account-fusei-access-ip-address-log

「d アカウント/ ビジネスdアカウントのロックに関するお知らせ」を受けると、停止されるdアカウント。
今回の記事では「利用再開後のdアカウント」で、不正アクセスの証拠となるIPアドレス履歴を確認します。


はじめに

まず、不正アクセスの証拠となるIPアドレス履歴を確認するには「dアカウントの利用再開」が必要です。
dアカウントを停止された場合、パスワードを再設定するまではdアカウントが利用できません。

そのため事前に「dアカウントを利用再開する方法」を確認し、dアカウントの停止を解除しておきましょう。

docomo-spmodemsgr-wdy-docomo-ne-jp-150x150
【ドコモ】spmodemsgr@wdy.docomo.ne.jpは本物か?【メール】

message_r@mail2.apl01.spmode.ne.jpに続き、到着した「spmodemsgr@wdy.docomo.ne.jp」からのメール。
今回はこの「d アカウント/ ビジネスdアカウントのロックに関するお知らせ」を例に、本物か検証します。

続きを見る

不正アクセスの有無を確認する方法

不正アクセスの有無を確認するには、まず下のボタンから「dアカウント」へ移動します。

dアカウント

dアカウントが開いたら、右上の「アカウント管理へ」を選択します。

d-account-fusei-access-ip-address-log-1

アカウント管理が開いたら、有効な「dアカウントのID」と「パスワード」でログインします。

d-account-fusei-access-ip-address-log-2

dアカウントにログインしたら、右側のセキュリティから「dアカウント利用履歴」を選択します。

d-account-fusei-access-ip-address-log-3

dアカウント利用履歴を開いたら左側で「日時」を、右側で「IPアドレス」が確認できます。

日時:自身がアクセスした時間かどうか確認する
IPアドレス:自身のIPアドレスかどうか確認する

d-account-fusei-access-ip-address-log-4

もしどちらかに不審な点があれば、ひとつ前の「dアカウントメニュー」に戻ります。
そして画面左側にあるID/パスワード管理から、パスワードもしくはIDを変更します。

パスワードの変更:基本的な不正アクセス対策のひとつ
IDの変更:より強固な不正アクセス対策。さらに安全性を高めたい時の選択肢

d-account-fusei-access-ip-address-log-5

IPアドレスの確認方法

自身のIPアドレスを確認する場合、最も簡単な方法は「確認くん」へアクセスすることです。

確認くん

確認くんにアクセスすると、接続したパソコンやスマホのIPアドレスがすぐに確認できます。
仮にdアカウントにログインした直後なら、dアカウントの最終履歴と同じIPアドレスなら大丈夫です。

このIPアドレスは基本的に、インターネットに接続しているモデムやHGWを再起動しない限り同じです。

①あなたのIPアドレス:アクセスした時間におけるIPアドレスのこと
②ゲートウェイの名前:IPアドレスを管理しているプロバイダを表す

kakunin-kun-ugtop-com-spill

パスワード無効化設定は危険なのか?

ちなみに「パスワード無効化設定は危険なのか?」は、別記事で詳しく解説しています。

d-account-password-disable-settings-150x150
【dアカウント】パスワード無効化設定は危険なのか?【生体認証】

「d アカウント/ ビジネスdアカウントのロックに関するお知らせ」で推奨される、パスワード無効化設定。
今回の記事ではドコモがこの「パスワード無効化設定」を推奨する理由と、その危険性について解説します。

続きを見る

毎日のチェックがおすすめ! ⇒ Amazon.co.jpのタイムセールimpression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062

よく読まれている記事

-スマホ