CASE55_13 厚手の生地と柔らかい毛織地のPCケースレビュー

2015年02月10日 [日記]

厚手の生地と柔らかい毛織地で作られた、13~13.3型PC対応ケースのCASE55_13ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00L386PF2
今回の記事では環境に優しい合成フェルトを採用した、この商品をレビューします。

q?_encoding=UTF8&ASIN=B00L386PF2&Format=_SL250_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=utf-8-e3-22ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00L386PF2

PLEMO CASE55_13 13~13.3型 ノートPCケースir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00L386PF2

レビュー動画

CASE55_13のポイント

合成フェルト採用
前回頂いたCASE51_11と同様に、優しい肌触りです。
2種類のサイズ
11~11.6型と13~13.3型に対応した、2種類があります。
ゴムバンド式
ポケットに入れたパソコンのサイズに応じ、伸びて蓋を保持してくれます。

商品説明

case55-13-01-300x169

ケースはビニール袋に入っており、綺麗に保護されています。
この袋から無理やりケースを取り出そうとすると、収納袋として機能しなくなります。

再収納を目的としている場合は、ケースを丁寧に取り出しましょう。

case55-13-02-300x169

今回のケースは、ゴムバンドで蓋を閉じるタイプです。

case55-13-03-300x169

メインポケットだけではなく、小さな前面ポケットも備えています。

case55-13-04-300x169

ノートパソコンを入れると、こんな様子でふっくらします。

case55-13-05-300x169

ノートパソコンを入れた後の厚みがこれくらいです。

case55-13-06-300x169

前回頂いたCASE51_11とサイズの比較をしてみました。
11~11.6型と13~13.3型のサイズ差は、あまり大きくないように見えます。

case55-13-07-300x169

裏面を比較してみました。

case55-13-08-300x169

左側が10.4型のノートパソコン。
右側が7型のタブレットです。

まとめ

素材として採用されている合成フェルトが柔らかい印象を受けた、ノートPCケースです。

ゴムバンドの収縮も問題なく、裏返りやすい点を除けば気になる点はありません。
付属品を持ち運べる前面ポケットが付いていることも、使い勝手に優れます。

ただし13~13.3インチになってくると、多少重量も増えてきます。
私のようなうっかり人間だと、意図せずケースごとパソコンを落としそうで不安になります。

そのため徒歩での移動時間が長い方は、取っ手付きのケースを検討してみても良いでしょう。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ