CB-D3 Apple MFi認証のLightningケーブルレビュー

投稿日:2015年5月8日 更新日:

18ヶ月の安心サポートが付属した、LightningケーブルのCB-D3ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00MXKE81C


今回の記事ではApple MFi認証済みとなる、この商品をレビューします。

q?_encoding=UTF8&ASIN=B00MXKE81C&Format=_SL250_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=utf-8-e3-22ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00MXKE81C

Aukey Apple MFi認証 Lightningケーブル CB-D3ir?t=utf-8-e3-22&l=as2&o=9&a=B00MXKE81C

 

レビュー動画

CB-D3のポイント

Apple MFi認証済
Apple端末をアップデートしても、継続して利用が可能です。
急速充電対応
電気抵抗が低く、高効率かつ高品質なデータ転送も行えます。
耐久性に配慮
耐久性を考慮した断線しにくい構造を採用しています。

商品説明

cb-d3-01-300x225

商品箱です。
一見Apple純正と見紛うような、ホワイトを基調としたデザインです。

cb-d3-02-300x225

裏面には商品説明が英語で記載されています。

cb-d3-03-300x225

商品内容はLightningケーブルと保証書の2点です。

cb-d3-04-300x225

Lightningケーブルは紙でまとめられています。

cb-d3-05-300x225

Apple純正ケーブルとの比較です。
左がCB-D3で、右が純正ケーブルです。

cb-d3-06-300x225

Lightningコネクタです。
同じく左がCB-D3で、右が純正ケーブルです。

まとめ

Apple MFi認証だけあって、安心して使用できるLightningケーブルです。
何度かiPhoneに差し込んでみましたが全て充電状態となり、問題は見受けられませんでした。

ケーブル自体は純正より若干固く取り回しにがしにくいぶん、耐久性に期待ができそうです。
「断線・短路を防ぐため、根元部も耐久性を考慮した断線しにくい構造」という商品説明通りです。

 

よく読まれている記事

-日記

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2018 All Rights Reserved.