【eFootball 2022】コントローラーの操作方法【セットプレー&共通操作】

efootball-2022-controller-guide-set-play

選手獲得や育成を行いながらオリジナルチームを強化していく、サッカーゲームのeFootball 2022。
今回の記事ではこの「eFootball 2022」における、セットプレーのコントローラー操作を解説します。


セットプレー

eFootball 2022における、セットプレーの「操作一覧」です。

efootball-2022-controller-guide-set-play-list

フリーキック(攻撃側)

フリーキック(攻撃側)操作方法
キッカーセレクトビューボタンで簡易画面を開き、キッカーを変更可能
パス / シュート方向LS左 or 右 *キッカーの背後視点時のみ
パス / シュート方向の予約RT *オフラインでのキッカーの背後視点時のみ
現在入力中の方法を予約し、その後の変更に関係なく予約した方向に蹴り出す
再度入力すれば、上書きすることが可能
グラウンダーパスA
フライパスB(パワーゲージで強弱の調整)
LS上:低い弾道、LS下:高い弾道
LS右:右回転、LS左:左回転
グラウンダースルーパスY
フライスルーパスLB + Y
シュートX(パワーゲージで高さの調整)
LS上:速いシュート、LS下:遅いシュート
LS右:右回転、LS左:左回転
LS離す → 蹴る瞬間にX:無回転
セカンドキッカーボール横に位置取りする:LB + キーパッド上(再入力で戻す)
メインキッカーと並ぶように位置取りする:LB + キーパッド下(再入力で戻す)
キッカー2でのパス / シュートLTを押しながら各操作
おとりになるメインキッカー:X → 離す → 直後にRB
キッカー2:LT + X → 離す → 直後にRB
ボールトスメインキッカー:LB + A
キッカー2:LT + LB + A
ポジション移動指示LBを押す毎に、味方選手のポジションが全体的に近距離または遠距離になる
チームメイトスイッチRS(入力方向にいる味方選手にカーソルがつき自由に動かせる
その状態で各パス操作を行うと、パスがもらえる)
クイックリスタートすばやくボールセットする動きが再生されたときに各キック操作
オフェンス操作キーパッド左で簡易ウィンドウが開き、セットプレー戦術を指示可能
キーパッド上:ラッシュ、キーパッド下:ターゲットファー
キーパッド左:ラッシュアンドカバー、キーパッド右:ポスト
カメラタイプの方向により入力が変化する
カメラ視点切り替えRSを押し込む毎に、カメラの視点を水平または上方に切り替える
※敵陣中央エリアのみ

フリーキック(守備側)

フリーキック(守備側)操作方法
壁のジャンプ相手が蹴る瞬間に合わせてB
ジャンプしない相手が蹴る瞬間までAを長押し
壁から飛び出す相手が蹴る瞬間に合わせてX
ニアポジショニング相手が蹴る瞬間までYを長押し
ディフェンス指示キーパッド左で簡易ウィンドウが開き、セットプレー戦術を指示可能
キーパッド上:ミックス、キーパッド左:マンツーマン
キーパッド右:ゾーン、カメラタイプの方向により入力が変化する

コーナーキック

コーナーキック操作方法
キッカーセレクトビューボタンで簡易画面を開き、キッカーを変更可能
パス方向の調整LS左 or 右 *キッカーの背後視点時のみ
パス方向の予約RT *オフラインでのキッカーの背後視点時のみ
現在入力中の方法を予約し、その後の変更に関係なく予約した方向に蹴り出す
再度入力すれば、上書きすることが可能
グラウンダーパスA
フライパスB(パワーゲージで強弱の調整)
LS上:低い弾道、LS下:高い弾道
LS右:右回転、LS左:左回転
チームメイトスイッチRS(入力方向にいる味方選手にカーソルがつき自由に動かせる
その状態で各パス操作を行うと、パスがもらえる)
クイックリスタートすばやくボールセットする動きが再生されたときに各キック操作
オフェンス指示キーパッド左で簡易ウィンドウが開き、セットプレー戦術を指示可能
キーパッド上:ラッシュ、キーパッド下:ラインゴールエリア
キーパッド左:トレイン、キーパッド右:ファーポスト
カメラタイプの方向により入力が変化する
オフェンス指示
(ショートコーナー)
キーパッド右で簡易ウィンドウが開き、セットプレー戦術を指示可能
キーパッド上:サイドライン、キーパッド下:バックワード
キーパッド左:トゥーサム、キーパッド右:ダイアゴナル
カメラタイプの方向により入力が変化する
ディフェンス指示キーパッド左で簡易ウィンドウが開き、セットプレー戦術を指示可能
キーパッド上:ミックス、キーパッド左:マンツーマン
キーパッド右:ゾーン、カメラタイプの方向により入力が変化する

スローイン

スローイン操作方法
スローワーセレクトビューボタンで簡易画面を開き、スローワーを変更可能
スローイン(足元)A
スローイン(スペース)Y
スローイン(胸元)B
スローインフェイント各スローイン操作 → ボールを投げる前にRB
チームメイトスイッチRS(入力方向にいる味方選手にカーソルがつき自由に動かせる
その状態で各Aでその場、Yでスペースへのパスがもらえる)

ゴールキック

ゴールキック操作方法
パス方向の調整LS左 or 右 *キッカーの背後視点時のみ
パス方向の予約RT *オフラインでのキッカーの背後視点時のみ
現在入力中の方法を予約し、その後の変更に関係なく予約した方向に蹴り出す
再度入力すれば、上書きすることが可能
グラウンダーパスA
フライパスB(パワーゲージで強弱の調整)
LS上:低い弾道、LS下:高い弾道
LS右:右回転、LS左:左回転
ポジション移動指示※キッカーの背後視点時のみ
LS上:低い弾道 LS下:高い弾道
クイックリスタートすばやくボールセットする動きが再生されたときに各キック操作
チームメイトスイッチLBを押す毎に、味方選手のポジションが全体的に近距離または遠距離になる

PK

PK操作方法
キッカーセレクトビューボタンで簡易画面を開き、キッカーを変更可能
サポートガイド表示切り替えRB(入力方向を確認できるガイドの表示と非表示を切り替える)
オンライン対戦では相手に常に表示されない
シュート方向の調整LS
シュートB(パワーゲージで強弱の調整)
弱いほどスピードが遅く精度が高い
強いほどスピードが速く精度が低い
ループシュートLB + X(パワーゲージを溜めるほど弾道が高くなる)
GKポジショニングLS
セービング速いシュートに対応:キッカーが蹴る前からLSを入力し続ける
遅いシュートに対応:キッカーが蹴る瞬間以降にLSを入力

キックオフ

キックオフ操作方法
2人目配置LB + キーパッド上(再入力で戻す)

共通操作

eFootball 2022における、共通操作の「操作一覧」です。

efootball-2022-controller-guide-basic-control-list

共通操作操作方法
戦術 - 攻守レベル切替キーパッド上×2:攻守レベルを上げる
キーパッド下×2:攻守レベルを下げる
特殊操作 - スーパーキャンセルRB + RT(移動方向のサポートやパス / シュート入力をキャンセル)

コントローラーの操作方法(オフェンス)

ちなみに「eFootball 2022のコントローラーの操作方法(オフェンス)」は、別記事で詳しく解説しています。

efootball-2022-controller-guide-offense-150x150
【eFootball 2022】コントローラーの操作方法【オフェンス】

ウイニングイレブンの系譜を引き継ぎながら、新しく生まれ変わり名称も変更されたeFootball。
今回の記事ではこの「eFootball 2022」における、オフェンスのコントローラー操作を解説します。

続きを見る

毎日のチェックがおすすめ! ⇒ Amazon.co.jpのタイムセールimpression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062

よく読まれている記事

-ゲーム