【ELDEN RING】祝福の導きの確認方法と地図の使い方【マップ】

elden-ring-navigate-grace

これまでのシリーズで登場していた篝火に変わり、新たな休憩所として機能しているELDEN RINGの祝福。
今回の記事では攻略の自由度が広がったELDEN RINGに欠かせない、祝福の導きの確認方法を解説します。


マップの確認方法

これまでのシリーズとELDEN RINGが大きく異なる点は、進行ルートが1本道でなくなったことです。
厳密にはこれまでも1本道ではありませんでしたが、ELDEN RINGはほぼ制限がないくらい自由です。

ただその反面マップが広くなっており、頻繁な「マップ確認」が欠かせないゲームとなっています。
マップを確認するには、コントローラーの場合「ビューボタン」で行え、初回はヘルプが表示されます。

elden-ring-map-info

マップは現実世界と同じく「上方が北」となっているため、混乱することもないでしょう。

elden-ring-map-image

地図メニュー

地図メニューでは、自分の現在位置や地形や建築物などの情報を確認できる
任意の場所に光の柱を配置し、探索の目印にすることもできる

また、発見時の祝福を選択し、そこに瞬時に移動することができる
ただし、一部ダンジョンなどではそれができないことがある

祝福の導きとは?

基本的には屋外の祝福で視認しやすい、次の祝福の方向を指し示す「黄金の光跡」のことです。

elden-ring-navigate-grace-2

ただし常時見えるわけではなく、付近でやっとうっすら見えるくらいです。

elden-ring-navigate-grace-3-1

祝福の導きの確認方法

祝福の導きの確認方法は、単純に「マップを開くだけ」です。
すると対応する祝福の場合、次の祝福への方向が稲妻のようなマークで確認できます。

elden-ring-navigate-grace-4

サイン溜まりの入手方法

祝福の導きと直接関係ありませんが、ゲーム開始直後の祝福の付近には「サイン溜まり」があります。

elden-ring-navigate-grace-6

この「サイン溜まり」はリムグレイブのボス「ツリーガード」の討伐に役立つことがあるでしょうから、調べて有効化しておきます。

elden-ring-navigate-grace-5

サイン溜まり

各地にある殉教者の偶像は、サイン溜まりである

小偶像を使用した協力サイン、敵対サインはサイン溜まりに集積するため、他プレイヤーを召喚しやすい場所となる

続きはこちら ⇒ 最新のELDEN RINGの攻略記事を見る

毎日のチェックがおすすめ! ⇒ Amazonタイムセールimpression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062楽天スーパーDEAL

おすすめメーカーやクーポンセールも ⇒ ゲーミングデバイス祭りimpression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062

よく読まれている記事

-ELDEN RING, ゲーム