【MX Vertical】新次元のエルゴノミクスマウスとは?【MXV1s】

投稿日:2018年9月21日 更新日:

ergonomics-mouse-mx-vertical-mxv1s-640x360

ロジクールの新しいワイヤレスマウスとしてリリースされた、未体験の快適性を実現するMX Vertical。
今回の記事では筋緊張を10%低減しながら、姿勢を改善するように設計されたこのマウスを解説します。

 

MX Verticalとは?

2018年9月20日にロジクールより発売された、アドバンスエルゴノミックマウス「MXV1s」のこと。
その独特の形状から握手するようにマウスが操作が行なえ、筋緊張と手首への圧力を軽減する設計です。

MX Vertical 紹介動画

MX Verticalの仕様

MX Vertical 公式ページ

項目 MX Vertical(MXV1s)
サイズ(横×縦×高) 78.5mm × 79mm × 120mm
重量 135g
初期dpi 1000 / 1600dpi
対応dpi 400 ~ 4000dpi(50dpi刻み)
ボタン 4個
電池寿命 充電式Li-Po電池(240mAh)
ワイヤレス動作距離 10m
保証 2年間無償保証
同梱品 Unifyingレシーバー、USB-C充電ケーブルほか

MX Verticalの特長

  • 手首への圧力を軽減し、姿勢を改善するように設計されている
  • 自然な握手スタイルにより、筋緊張を10パーセント低減する
  • 57°の傾斜角度を備え、親指をサムレスト上に快適に配置できる
  • カーソルの速度や精度を、Logicool Optionsを利用してカスタマイズできる
  • 表面はしっかりとした自然なグリップを保証する、テクスチャード加工のラバー仕様である
  • 電池はフル充電で最長4ヶ月、1分間のクイック充電で3時間使用できる
  • USB-C充電ケーブル、Unifyingレシーバー、Bluetoothの3種で接続できる

まとめ

各特長からゲーム向けと言うよりも、一般作業向けだと言えるワイヤレスのエルゴノミクスマウスです。
公式が謳うようにその独特なデザインが特長で、マウス操作による疲労をきっと軽減してくれます。

また電池を内蔵していながらも、一般的なマウスより少し重たい程度の重量だと言え、
有線・無線・Bluetoothの3種類から接続方法を選べる点も「類似品に比べて優位」だと感じました。

  • パソコンで行なう各種作業の負担を軽減し、姿勢を改善する設計である
  • パソコンとの接続方法は3種類から選べ、電池寿命も長い
  • 解像度は最大4000dpiまで対応しており、50dpi刻みで設定できる
  • エルゴノミクスという点を考慮しても、マウスとしては高めの価格帯である
  • カスタマイズ可能とはいえ、搭載されているボタンが4個しかない
 

よく読まれている記事

-日記

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2018 All Rights Reserved.