【Escape Simulator】キーボードやコントローラーの設定【操作方法】

Escape Simulatorのキーボードやコントローラーの設定

一人またはオンラインで協力してプレイ可能な、一人称視点のパズルゲームであるEscape Simulator。
今回の記事ではこの「Escape Simulator」のキーボードや、コントローラーの設定について解説します。

日本語化の方法

Escape Simulatorを日本語化するには、まずメインメニューから「Options」に進みます。

日本語化の方法

Optionsに移動したら「Language」を選択し、表示される言語の候補の候補から「日本語」を選びます。

日本語化の方法-2

すると即座に設定が反映され、各設定項目が日本語表示へと変わります。

日本語化の方法-3

もちろん、メインメニューも日本語化されます。

日本語化の方法-4

コントロールの位置

Escape Simulatorの操作関連は、オプションの右下にある「コントロール」から確認できます。

コントロールの位置

キーボード設定

Escape Simulatorの「キーボード設定」です。
設定項目には「Movement(移動)」と「Actions(アクション)」の2つがあります。

キーボード設定

移動

移動日本語訳メインキーサブキー
Forward前へ移動Wカーソル上
Left左へ移動Aカーソル左
Backward後ろへ移動Sカーソル下
Right右へ移動Dカーソル右
Crouchしゃがむ左CtrlC
Run走る左Shift右Shift

アクション

アクション日本語訳メインキーサブキー
Examine / Open inventory調べる / インベントリを開くESpace
PinピンTab
Drop捨てるQ
Throw投げるT
Instant pickup modifierインスタントピックアップ設定左Shift
Multiplayer ping modifierマルチプレイヤーピン設定左Alt
ZoomズームZ

コントローラー設定

注意

動作確認を行った2021年12月6日の時点では、コントローラーでの操作には「非対応」のようでした。
オプションにもそれらしい項目はありませんし、コントローラーを接続しても反応しなかったのです。

頻繁に更新されます! Amazon 売れ筋ランキングを見る

🛒 売上に基づいた最も人気の商品です




-ゲーム