【LINE】トークのスクリーンショットを撮る方法【機種変更】

line-talk-screen-shot-sumaho-change

LINEのトークを通常のスクリーンショットで撮影しようとすると、何度も撮らないといけないことが難点。
しかしLINEの標準機能である「スクショ」を利用すれば、範囲を指定して画像を保存することができます。


スクリーンショットの必要性

AndroidからiPhoneやiPhoneからAndroidなど、異なるOS間ではトークのバックアップが行えません。
そのため重要なトークの内容は、機種変更の前にスクリーンショットを撮影しておく必要性があります。

しかし通常のスクリーンショットでは、必要な会話を画面内に収め、その都度撮影しなければなりません。
ここで役立つのがLINEの標準機能である「スクショ」であり、別途アプリを入れなくても大丈夫です。

line-talk-screen-shot-sumaho-change-button

スクリーンショットを撮る流れ

スクリーンショットを撮影し、保存するまでの流れをまとめました。

スクリーンショットを撮る流れ

  • スクリーンショットを撮影したいトークを開く
  • スクリーンショットの開始地点を「長押し」する
  • メニューが開いたら「スクショ」をタップする
  • スクリーンショットの終了地点まで「スクロール」する
  • スクリーンショットの終了地点をタップする
  • スクリーンショットが撮影されたら、右下の「保存」をタップする

スクリーンショットを撮る方法

LINEのトークをスクリーンショットするには、まず保存したい「トーク」を開きます。
任意のトークを開いたら、開始位置を「長押し」して「スクショ」をタップします。

line-talk-screen-shot-sumaho-change-2-1

続いて画面を下にスクロールし、終点となる会話を見つたら「タップ」します。
すると右下表示が「スクショ(1)」から「スクショ(数字)」に変わりますから、確定します。

line-talk-screen-shot-sumaho-change-3

範囲を確定すると画面が切り取られますから、右下の「保存」をタップしてスマホ内に格納します。
画面上の「保存しました。」という表示と、画像がアルバムに保存されていることを確認すれば完了です。

line-talk-screen-shot-sumaho-change-4

毎日のチェックがおすすめ! ⇒ Amazon.co.jpのタイムセールimpression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062

よく読まれている記事

-スマホ