MONO (MO-01K) の特長とベンチマーク

2017年11月16日 [スマホ]

シンプルで使いやすいデザインを追求した、5型スマートフォンのMONO (MO-01K)。
今回の記事ではdocomo with対象のこのスマートフォンを、ベンチマークとともに解説します。

デザインについて

docomo 公式サイト

カラーはホワイトと、グレーブラックの2色です。

ボディには片手でも操作しやすい幅69mmを、液晶画面には強化ガラスのDragontrail採用。
側面にはスライドさせるだけで消音できるマナーモードスイッチを備え、瞬時にアクセスできます。

機能について

優れた基本性能と防水機能

オクタコアCPUのMSM89403GBメモリを搭載し、日々の操作を快適にサポート。
さらに2,800mAhバッテリーを備え、安心の長時間駆動を実現しています。

マナーモードスイッチ搭載

マナーモードのON/OFFを画面操作不要で切り替え可能な、物理スイッチを搭載。
画面を起動してタップすることなく、必要なシーンで咄嗟に消音が行えます。

手になじむデザイン

ポケットや手におさまりやすい、幅69mmのシンプルなデザインを採用。
需要が少なくないストラップホールも備え、便利に使用することができます。

スペックについて

  • 強化ガラスのDragontrailを採用
  • MSM8940と3GBメモリによる基本性能
  • 既存充電器が流用できるmicroUSBを採用
  • 720×1280という画面解像度
  • LTEの受信速度が最大150Mbps
  • IEEE 802.11 b/g/nのため11acに非対応
MONO (MO-01K)
サイズ(幅・高さ・厚み)約69mm×約142mm×約8.9mm
質量約153g
ディスプレイ約5.0インチ(720×1280)
パネルTFT(Dragontrail)
OSAndroid 7.1
CPUMSM8940(1.4GHz×4+1.1GHz×4)
RAM3GB
ROM32GB
外部メモリmicroSDXC(256GBまで)
アウトカメラ約1320万画素
インカメラ約500万画素
受信速度最大150Mbps
送信速度最大50Mbps
連続待受時間(LTE)約670時間
連続通話時間(VoLTE)約630分
電池容量2800mAh
電池持ち時間約90時間
充電時間最速139分
Wi-FiIEEE 802.11 b/g/n
MIMO×
BluetoothVer.4.2
外部接続microUSB
防水IPX5 / IPX7
防塵IP5X
テレビ×
SIMnanoSIM
VoLTE対応
ハイレゾ対応
赤外線×
テザリング最大15台

ベンチマーク結果

各ベンチマークを最低でも3回行い、左から高数値順に並べています。

Antutu Benchmark

トータルの最大スコアは「47044」です。

Geekbench 4

シングルコアの最大スコアは「681」で、マルチコアの最大スコアは「2638」です。

3DMark

Ice Storm Unlimitedの最大スコアは「10320」です。

各ベンチマーク平均値

MONO (MO-01K)
平均値
結果A
結果B
結果C
Total46909470444699446689
3D8934901190128779
UX17818178271783617790
CPU14982149761498314987
RAM5175523051635133
Single-Core Score678677681677
Multi-Core Score2621263826232602
Ice Storm Unlimited10272103201028410213


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ