【NIKKE】License to Killの進め方【おすすめ報酬】

License to Killの進め方

2023年4月13日に行われたアップデートにより、新しいイベントとして開催されているLicense to Kill。
今回の記事ではこの「License to Kill」の中でも、毎日行うことになるストーリーイベントを解説します。



公式のイベント紹介

License to Killの進め方

期間限定イベント「License to Kill」には、ロビーにある左上のイベント画面か専用バナーから移動します。

初めてこのイベント画面に移動した場合は、そのまま図示している「ENTER」からステージに進みます。

ステージに選択画面に移動したら「1-1 EVENT」を選択し、戦闘に参加する部隊を作成します。

このとき「ボーナス報酬ニケ」には確率が表示されているため、対象のニケを優先して部隊に組み込みます。

部隊を保存したら、図示している確率表示が「100%以上になっているか」を確認します。
この確率は後述する「薬きょう」が、追加で入手できる確率を表しています。

またステージをクリアしたら、基本的には右下に表示される「次のステージ」を選択していきます。
リトライはより多くの報酬が得られるハードステージが望ましく、最低でも後半のステージで選択します。

ストーリーを進めたら

ステージを攻略してストーリーを進めたら、ショップを確認する前に「ミッション」を選択します。
ミッションとして設定されている条件を満たしていれば、貴重な「薬きょう」が大量に得られます。

指令書とは?

License to Killのイベントステージに挑戦する際に「1個」消費される、イベント限定アイテムです。
毎日5個ずつ補給されますが、前日に使わず残していると無駄になるため注意が必要です。

指令書のチャージ上限は5個のため、前日に1個残していると追加で4個しか補給されません。

指令書

大事な内容が記されている指令書
書類の切れ端1つで命が左右される世界とはいったい…

※毎日05時(UTC+9)に5個まで自動でチャージされます
※5個以上持っている場合は、自動でチャージされません

薬きょうとは?

ステージの進行やミッションの達成で得られる、指令書と同じ「イベント限定アイテム」です。
後述するイベントショップ専用のゲーム内通貨であり、ボーナス報酬ニケによって入手確率が上昇します。

薬きょう

薬きょうしか残っていないということは
弾頭はすでにどこかに埋まっているということ

※イベント終了時、未使用の薬きょう1個につき200クレジットと交換されます

おすすめ報酬

優先してLicense to Killのイベントショップで交換すべきアイテムは「スキルの成長素材」です。
おすすめにしているスキルマニュアルやバーストマニュアルは、数量あたりの費用が安く設定されています。

またステージの挑戦権となる「指令書」は、後日開放される「ハード」解放後に購入します。
そして右下にあるコアダストは費用対効果が劣悪なため、増幅まで進んでいるプレイヤー向けです。

ボーナス報酬ニケ

部隊に組み込むことで「薬きょう」のボーナス登場確率が上昇するニケです。
100%を目指すべきですが、100%を越えてもボーナス報酬を重複して獲得することはできません。

ボーナス確率ニケ名
+60%D
+40%バイパーマクスウェル
+30%メアリープリムアドミ
+20%ミカエーテルミハラ

D(ディー)の性能とスキル

ちなみに「D(ディー)の性能とスキル」は、別記事で詳しく解説しています。

【NIKKE】D(ディー)の性能とスキル【License to Kill】

2023年4月13日に行われたアップデートにより追加され、PickUp募集中に限り入手しやすいD(ディー)。
今回の記事では新ニケとなるこの「D(ディー)」の性能と、各スキルやログインボーナスを紹介します。

続きを見る

引用元:4月13日のアップデートについて

人気の商品が日替わりで登場! タイムセールを見る

⏰ クーポン・アウトレット・在庫処分もあります



-NIKKE, ゲーム