【NURO】おすすめな光回線の乗り換え先は?【キャッシュバック】

2022年9月28日

nuro-hikari-osusume-norikae-cash-back

現在通信速度が極めて遅かったり通信品質が安定しないことから、問い合わせが増えているというNURO光。
今回の記事ではこの「NURO光」からオススメする乗り換え先について、主な光回線サービスを解説します。

NURO光とは?

bgt?aid=220929758548&wid=006&eno=01&mid=s00000013431001052000&mc=10

ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する「高速の光ファイバーサービス」です。(公式発表)
様々なキャンペーンを選択でき比較的キャッシュバックも大きいことから、人気のある業者のひとつです。

しかしながら最近では通信速度が安定しないようで、SNSでは毎日少なくない苦情が投稿されています。
それが影響したのか、現在はNURO光のウェブサイトの表現が下記のように書き換わってしまいました。

旧 ⇒ 混み合う時間帯も高速!
新 ⇒ 同時に利用しても快適!

主な光回線サービス

携帯の全4キャリアに適した「光回線サービス」をまとめてみました。
いずれもNTT回線ですから「事業者変更」を利用することにより、工事不要で簡単に乗り換えが可能です。

光回線の提供業者にはNTT回線以外もありますが、業者の乗り換え時に再工事が必要なことから非推奨です。
今回のNURO光のような場合は工事の残債と違約金が重なるため、乗り換えの敷居が非常に高くなります。

ドコモ光

hikari1_468x60

携帯シェアトップのdocomoが提供している、ドコモとのセット割が受けられるコラボ光のサービスです。
自身が知る上でNTT純正である「フレッツ光」の次に選択できるプロバイダが多く、柔軟な対応が可能です。

また頻繁に工事費無料キャンペーンを行っているうえ、他社と異なり「完全無料」であることが大きな利点。
例えば何らかの事情で解約することになっても、工事の残債が残らないことから心理的な負担がありません。

ただし直下のソフトバンク光とは違い、違約金負担のサービスを行っていないことが欠点。
そのためNURO光からの乗り換えを主目的とするなら、ソフトバンク光が総合コストでオススメとなります。

ソフトバンク光

bgt?aid=220929758542&wid=006&eno=01&mid=s00000016275003011000&mc=10

かつてADSLの普及に「ある意味」かなりの貢献をしたYahoo! BBと、関連性の高いコラボ光のサービスです。
ソフトバンクやワイモバイルとのセット割が受けられ、とくに後者と組み合わせるとお得に利用できます。

新規で申し込む場合は工事費用が必要なものの「SoftBank 光 工事費サポート はじめて割」の適用が可能。
はじめて割を利用すれば工事費が実質無料となりますが、途中解約はドコモ光と違い残債が発生します。

見逃せない「ソフトバンク光」の利点は、やはり「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」の存在です。
あんしん乗り換えを利用すれば、他社解約時に発生する違約金・撤去費用などがキャッシュバック対象です。

つまりNURO光の工事費残債や解約料金を「最大10万円まで」ソフトバンクに肩代わりさせられます。

ビッグローブ光

bgt?aid=220929758532&wid=006&eno=01&mid=s00000017718046004000&mc=10

ドコモやソフトバンクではなく、auやUQ mobileを利用している方向けのコラボ光サービスです。
auやUQ mobileはビッグローブを含む一部の業者を利用して、セット割の「スマートバリュー」が使えます。

またビッグローブ光も「新規工事費実質0円キャンペーン」を行っているため、初期コストを抑制できます。
しかしドコモ光と同じく違約金負担がないため、NURO光を含む非NTT回線からの乗り換えには適しません。

楽天ひかり

第4のキャリアとして参入し、ahamoやpovoの登場に影響を与えたという楽天モバイルの光サービスです。
こちらもNTT回線を利用する「コラボ光」であり、Rakuten UN-LIMIT VIIとの組み合わせで1年無料です。

ただし工事費有料かつ違約金負担もないため、NURO光からの乗り換え先としては最も向かない業者です。
Rakuten UN-LIMIT VIIを所持している場合に、コラボ光から事業者変更すべき業者だと結論付けられます。

月額料金比較

上記で案内した4つの業者について「戸建」と「集合」の月額料金をまとめました。
前者はファミリータイプ、後者はマンションタイプと呼ばれ、マンションタイプは導入物件が限られます。

また集合住宅にファミリータイプを引くことを「マンファミ」と言い、低層階なら導入できる可能性あり。
逆にマンションタイプ未導入かつ高層階の場合は「マンファミ不可」となり、光回線の開通が厳しいです。

月額料金戸建集合スマホセット割
ドコモ光5,720円4,400円docomo(ahamoは除く)
ソフトバンク光5,720円4,180円SoftBank、Y!mobile
ビッグローブ光5,478円4,378円au、UQ mobile
楽天ひかり5,280円4,180円楽天モバイル

光回線に関するまとめ

いずれも再工事不要(事業者変更):ドコモ光 ⇔ ソフトバンク光 ⇔ BIGLOBE光 ⇔ 楽天ひかり 

光回線に関するまとめ

  • 光回線の業者には、NTT系、電力系、au系などの区分がある(回線種別)
  • NTT系の光回線を「コラボ光」と呼び、コラボ光の業者間で乗り換えできる
  • この乗り換えを「事業者変更」と呼び、再工事不要で簡単に業者を変更できる
  • 事業者変更を行えば、速度が遅い業者に当っても約2週間我慢すれば逃げられる
  • NTT系、電力系、au系など、回線種別が異なる業者間で事業者変更は行えない

NURO光から乗り換える方法

実際に「NURO光から乗り換える流れ」を簡単にまとめました。

NURO光から乗り換える方法

  • ソフトバンク光に申し込み、光の開通日を待つ(可能であれば店頭で内容を確認すること)
  • 光が開通したらNURO光に解約の連絡を行い、工事残債や違約金の証拠を書面で発送させる
  • ソフトバンク光を約半年利用して、専用ウェブページからキャンペーンの適用を行う
  • キャンペーンの適用により、普通為替で最大100,000円のキャッシュバックを受け取る
  • 工事残債が発生しないほどの期間利用したら、事業者変更による乗り換えを検討する

想定される質問と答え

Q.なぜNTT回線(コラボ光)を勧めるのか?
A.事業者変更で簡単に乗り換えできるから

Q.コラボ光は遅くないか?
A.業者による。通信速度は光回線側ではなく、主にプロバイダや契約しているプランが決定づける

Q.コラボ光の料金は高くないか?
A.正直電力系や地域限定系と比べると高い場合があるかも。しかし事業者変更の利点には変えられない

Q.事業者変更の利点とは?
A.速度が遅い業者から簡単に逃げられる。さらに乗り換えるたび、キャッシュバック特典が受けられる

Q.auひかりを勧めない理由は?
A.工事費が解約時に残債が生じる「実質無料」のうえ、ある期間に契約していると回線撤去料が必要だから
 加えてauひかりでなくとも、一部のコラボ光提供業者でスマートバリューが受けられるようになったから

Q.携帯の業者と光をセットにする利点はあるか?
A.キャリア固定派ならある。MNP派ならセットにする必要はほとんどなく、キャッシュバックを追えばいい

Q.ルーターはレンタルと買い取りどっちが得か?
A.月額と性能による。レンタルは機器の数が少なくなるため取り回しに優れるが、性能面で劣る傾向にある

Q.完全乗り換え否定派ならどこが一番得か?
A.NTT西日本フレッツ光 × もっともっと割8年超え × グループ割3回線 + CLUB NTT-Westポイント還元
 これにv6プラス対応プロバイダとの組み合わせがおそらく最安だが、現在新規申し込みでは再現できない

毎日のチェックがおすすめ! ⇒ Amazonタイムセールimpression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062楽天スーパーDEAL

スマホ料金最適化 ⇒ 月額290円でドコモ回線impression?a_id=2812297&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062月額0円でau回線

よく読まれている記事

-スマホ, ニュース, パソコン