【2024年】おすすめの学割【プラン比較】

2024年3月4日

2024年のおすすめ学割

学生や社会人の新生活が始まることから例年盛り上がりを見せる、白物家電とインターネットやスマホ業界。
今回の記事ではとくに低年齢の新しいスマホデビューに適した、各キャリアのプランについて比較します。

おすすめのプラン

まず結論から案内すると、新しくスマホを持つ際にオススメするプランは必要なデータ容量で異なります。
20GBが必要であればauの「スマホスタート応援割」や、SBの「ソフトバンク デビュー割」が選択肢です。

もし5分間の無料通話に価値を感じるのであれば、docomoの「U15はじめてスマホプラン」が良いです。
例年docomoは新規の端末割引が渋いですが、今年は店舗によるとはいえ他社に並ぶ施策が見受けられます。

1️⃣はじスマ ⇒ U15はじめてスマホプラン
2️⃣スマスタ ⇒ スマホスタート応援割
3️⃣応援割 ⇒ UQ親子応援割
4️⃣スマデビ ⇒ ソフトバンク デビュー割
5️⃣親子割 ⇒ ワイモバ親子割

料金比較docomoauUQ mobileSoftBankY!mobile
プラン略称はじスマスマスタ応援割スマデビ親子割
最低料金1,628円1,078円1,958円1,078円1,078円
容量5GB20GB30GB20GB20GB
無料通話5分なし10分なしなし
備考-新規推奨乗換推奨--

U15はじめてスマホプラン

docomoの学割プランは主に「15歳以下でスマホデビューをする方」が対象で、5分間の無料通話付きです。
また満19歳を迎えるまで毎月5GBまたは10GB使うことができ、最初の1年間は「ポイント還元」もあります。

このポイント還元を考えれば他社とほぼ同等の価格ですが、データ量は最も少ない点に注意が必要です。

😊:家族間は通話無料で、家族外でも5分以内の国内通話が何度でも無料になる
😢:他社に比べて月間のデータ量が少ない。ポイント還元は最大12ヶ月間に限られる

U15はじめてスマホプラン

引用元:U15はじめてスマホプラン

スマホスタート応援割

auの学割プランは主に「22歳以下で新規契約をする方」が対象で、データ量20GBという点がポイントです。
docomoとは異なり5分間の無料通話は付属していませんが、LINE通話を行うなら問題にならないでしょう。

😊:月間データ量が安心の20GBである。対象年齢が22歳以下と幅広く対応できる
😢:無料通話が付いていない。docomoと同じく最低料金にはクレカが必要である

スマホスタート応援割

引用元:スマホスタート応援割

UQ親子応援割

UQ mobileの学割プランは主に「18歳以下で対象プランに申し込む方」が対象で、データ量30GBと多いです。
また新規契約が必須ではなく乗り換えでも適用されるうえ、18歳以下の子供を持つ家族も対象となります。

😊:割引されるプランの適用条件が緩い。18歳以下は30GBかつ10分無料通話が利用できる
😢:比較対象のプラン中で月額が最も高い。家族側のデータ量は30GBではなく20GBである

UQ親子応援割

引用元:UQ親子応援割

ソフトバンク デビュー割

SoftBankの学割プランは主に「22歳以下で新規契約をする方」が対象で、内容は例年に比べ改悪しています。
20GBで利用できるのは契約の翌月から6ヶ月間となっており、8ヶ月目からは月額2,728円に値上がりします。

その一方で家族が対象プランに加入していると、1年間に渡って最大12000円分のポイントが還元されます。
つまり条件さえ満たしていれば、約半年間の維持費は比較対象のプランの中で最もお得になると言えます。

😊:iPhone 15またはiPhone 14を月額1円で運用できる。ポイント還元が熱い
😢:ポイント還元は家族1回線かつ指定プランのみ。約半年後は基本値上がりする

ソフトバンク デビュー割

引用元:ソフトバンク デビュー割

ワイモバ親子割

Y!mobileの学割プランは主に「5~18歳の新規契約やプラン変更をする方」で、割引の適用対象は広めです。
またUQ mobileと同じく適用者の家族も割引対象となるため、家族全体の通信費を抑制することができます。

しかし他社と異なり、最低料金の実現には指定インターネットの加入が必要であることが大きな欠点です。

😊:新規契約だけでなく、対象プランへの変更でも割引対象になる
😢:最低料金で運用するには、SoftBank光またはSoftBank Airの加入が必須である

ワイモバ親子割

引用元:ワイモバ親子割

iPhoneを安く買う方法

ちなみに「iPhoneを安く買う方法」は、別記事で詳しく解説しています。

【iPhone】安く買う方法【SIMフリー】

YouTubeやブログ界隈でよく「最安」だと謳われている、SIMフリーiPhoneで格安SIMを使う組み合わせ。
今回の記事ではこの「SIMフリーiPhone」を、公式のApple Storeよりも安く購入する方法を解説します。

続きを見る

人気の商品が日替わりで登場! タイムセールを見る

⏰ クーポン・アウトレット・在庫処分もあります




-スマホ, ニュース