【初期設定】Phasmophobiaの各種設定方法とキー割り当て【動作環境】

投稿日:2021年8月13日 更新日:

phasmophobia-key-setting-spec

心霊スポットに入り込んで超常現象の証拠を集めていく、サイコロジカルホラーゲームのPhasmophobia。
今回の記事ではこの「Phasmophobia」の各種設定方法と設定項目一覧に、動作環境について解説します。


 

Phasmophobiaとは?

超常現象調査員のひとりとなり、心霊スポットを探索する「オンライン協力型ホラーゲーム」のことです。
最大4人までの同時プレイが可能で、没入感の高いリアルなグラフィックとサウンドが楽しめます。

Phasmophobiaの公式Twitter紹介

Phasmophobiaの「公式Twitter」です。

設定を変更する方法

Phasmophobiaで設定変更を行うには、マップ上に設置された「ホワイトボード」を利用します。
ゲームを起動するとすでに心霊スポットにいますから、初期地点から左方向へ進みましょう。

phasmophobia-key-setting-guide-1

左方向に進むとすぐにホワイトボードを見つけられるでしょうから、そのまま接近します。

phasmophobia-key-setting-guide-2

ライセンス規約を確認し、問題なければ「Accept(同意する)」を選択します。

phasmophobia-key-setting-guide-3

言語選択で任意の言語を選択します。
ここでは例として「Japanese(日本語)」で進めていきます。

phasmophobia-key-setting-guide-4-1

音声認識に関する内容が表示されます。
必要に応じて、Windows内の「設定」「時刻と言語」「音声認識」から設定してください。

phasmophobia-key-setting-guide-5-1

光過敏性発作に関する注意事項が表示されます。

phasmophobia-key-setting-guide-6-1

メインメニューが表示されたら、上から4番目にある「設定」を選択します。

phasmophobia-key-setting-guide-7-1

設定項目一覧

設定には7種類の項目が存在しますが、一番上の「VR設定」は環境によりグレーアウトします。

phasmophobia-key-setting-guide-8

PC設定

ボリュームライト、視野角(FOV)、垂直同期(VSync)、マウス感度、スクリーンスペースリフレクション、カーソルの明るさ、X軸反転、Y軸反転、プッシュトゥトークに関する設定が行なえます。

phasmophobia-key-setting-1

サウンド設定

マイクボリューム、マイク、音声認識に関する設定が行なえます。

phasmophobia-key-setting-2

グラフィック設定

解像度やフレームレート、フルスクリーンモード、Anti-Aliasing、影、影の品質、テクスチャ解像度、異方性フィルタリング、アンビエントオクルージョン、明るさの調整、ブルームに関する設定が行なえます。

phasmophobia-key-setting-3

操作設定

キーボードやマウスに関する設定が行なえます。

phasmophobia-key-setting-4

その他設定

言語選択、温度表記、音声認識、代替ポートに関する設定が行なえます。

phasmophobia-key-setting-5

アクセシビリティ

スピーカーモードに関する設定が行えます。

phasmophobia-key-setting-6

操作設定

キー割り当ての初期化は、各キーの右側にある「リセット」から行えます。

操作設定(ページ1)キーボード操作設定(ページ2)キーボード
前へ移動WトランシーバーB
左に移動Aアイテム切り替えQ
後ろへ移動SジャーナルJ
右に移動D拾うE
走るShift落とすG
しゃがむC使用1右クリック
プッシュトゥトークV使用2F
フラッシュライトT

最小動作環境と推奨動作環境

Phasmophobiaの「最低動作環境」と「推奨動作環境」です。
なお最低動作環境は「VR用」であり、非VRであれば記載以下の構成でも動く可能性があります。

動作環境比較最低動作環境推奨動作環境
注記64bit CPUと、64bit OSが必要である
OSWindows 10 64bit
CPUIntel Core i5-4590 以上
AMD FX 8350 以上
Intel Core i5-4590 以上
AMD Ryzen 5 1500X 以上
メモリ8GB RAM
グラフィックNVIDIA GeForce GTX 970 以上
AMD Radeon R9 290 以上
ネットワークブロードバンドインターネット接続
ストレージ16GB以上の空き容量18GB以上の空き容量

Phasmophobiaのインストール容量

Phasmophobiaのインストール容量は、インストール直前の概算が「約13.58GB」で、インストール直後が「約13.5GB」でした。

phasmophobia-install-size

Phasmophobiaを安く購入する方法

Phasmophobiaは「Steam」のほか、鍵屋でも購入することができます。

通称「鍵屋」とは、個人が自由にゲームの価格を決めて販売するマーケットプレイスのことです。
そのため購入したキーが有効化できない、もしくは無効化される可能性があるため自己責任です。

安全かつ安価な選択肢は、正規代理店の「GMG」や「Humble Bundle」を利用することです。

phasmophobia-price-check

Phasmophobiaの最新価格を見る




無線ルーターの選び方

当サイトでも記事の閲覧数が多く、おそらく今は導入していない家庭を探すほうが少ない無線ルーター。
昨今はコロナによる巣篭もりの影響で、さらに需要が高まる「無線ルーターの選び方」を解説します。

musen-router-wi-fi-6-ipv6-150x150
【実売5千台超え】無線ルーターの選び方【Wi-Fi 6とIPv6対応版】

インターネットの普及に応じて認知度が上がっており、今や導入していない家庭が少ない無線ルーター。
今回の記事ではこれまで5千台以上の無線ルーターを緩く販売してきた私が、簡単に選び方を解説します。

続きを見る

人気のゲーミングPCまとめ

ショップ名ブランド名主なコラボチームやコラボプレーヤー
マウスコンピューターG-TuneDetonatioN Gaming / G-STAR Gaming
AXIZ / Unsold Stuff Gaming / YOSHIMOTO Gaming
パソコン工房
0
LEVEL∞JUPITER / Crazy Raccoon / 父ノ背中
EAM αD ESPORTS / 令和ゲーミング
ドスパラGALLERIADETONATOR / Nephrite
フロンティアFRONTIER GAMERSLibalent / Zoo Gaming
アークarkhiveSunSister
ツクモeX.computer-

 

話題のゲームをお得に購入してみる

 

よく読まれている記事

-ゲーム

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2021 All Rights Reserved.