【4コア】Ryzen 7 3700UとRyzen 7 2700の違い【8コア】

投稿日:2019年10月21日 更新日:

ryzen-7-3700u-vs-ryzen-7-2700-2

Radeon RX Vega 10を内蔵した4コアでモバイル向けのRyzen 7 3700Uと、GPU非搭載で8コアのRyzen 7 2700。
今回の記事ではこの「Ryzen 7 3700U」と、高いコストパフォーマンスを誇るRyzen 7 2700とを比較します。


 

CPUの性能比較

Ryzen 7 3700Uは、4コア8スレッドで駆動するRadeon RX Vega 10内蔵の「モバイル向けCPU」です。
一方Ryzen 7 2700は8コア16スレッドで駆動するデスクトップ向けCPUで、昨年高い人気を誇りました。

性能比較Ryzen 7 3700URyzen 7 2700
コア4コア8コア
スレッド8スレッド16スレッド
CPU基本動作周波数2.3GHz3.2GHz
CPU最大動作周波数4.0GHz4.1GHz
L3キャッシュ合計4MB16MB
最大メモリー速度2400MHz2933MHz
最大メモリーチャネル数2ch
内蔵GPURadeon RX Vega 10-
GPUコア数10-
GPU動作周波数1400MHz-
付属クーラー-Wraith Spire
対応ソケットFP5AM4
TDP15W65W

実機ベンチマーク比較

今回は全く特性が違うと認識しながら、それぞれのCPUを搭載したノートパソコン2台で検証してみました。
各CPUごとに1つ、合計2つの実機サンプルを用いて、Cinebench R20とPCMark 10のスコアを計測しています。

ただしCPU以外の構成が同一でないため参考値に過ぎず、CPUの性能を正確に表すものではありません。
そして最も右の増減率とは、Ryzen 7 2700基準の性能比を表します。(Ryzen 7 3700U ÷ Ryzen 7 2700 - 1)

サンプル仕様比較

仕様比較Ryzen 7 3700URyzen 7 2700
OSWindows 10 Home 64bit
メモリ4GB×2(DDR4-1866)8GB(DDR4-2400)
グラフィックRadeon RX Vega 10GeForce RTX 2070
ストレージ256GB SSD(NVMe)240GB SSD(SATA)

Cinebench R20

第一の検証である「Cinebench R20」を利用したベンチマークでは、Ryzen 7 3700Uが「約55%劣位」に。
とはいえシングルコアのスコアで双方を比較すると、基本動作周波数ほどの差は出ていないようです。

Cinebench R20Ryzen 7 3700URyzen 7 2700増減率
マルチコア15073345-55%
シングルコア381392-3%

ryzen-7-3700u-vs-ryzen-7-2700-cinebench-graph

ryzen-7-3700u-vs-ryzen-7-2700-cinebench

PCMark 10

第ニの検証である「PCMark 10」を利用したベンチマークでも、Ryzen 7 3700Uが「約15%劣位」に。
8コア16スレッドの仕様を反映しているのか、とくに「コンテンツ制作」でのスコア差が大きいです。

ちなみに基本性能やアプリ起動速度においてRyzen 7 3700Uが勝っているのは、おそらくNVMe SSDの影響。
Ryzen 7 2700のサンプルはSATA SSDとなっており、昨今はCPU並にストレージの重要性も高まっています。

PCMark 10Ryzen 7 3700URyzen 7 2700増減率
総合スコア41494854-15%
基本性能81757294+12%
アプリ起動速度103167831+32%
ビデオチャット76107237+5%
 ウェブブラウジング69606848+2%
ビジネスアプリ66345792+15%
表計算80778800-8%
ワープロ54493813+43%
コンテンツ制作35747349-51%
写真編集52759704-46%
映像編集27464415-38%

ryzen-7-3700u-vs-ryzen-7-2700-pcmark-graph

ryzen-7-3700u-vs-ryzen-7-2700-pcmark

ryzen-7-3700u-vs-ryzen-7-2700-pcmark-2

公開ベンチマーク比較

PassMark、Geekbench、3DMarkの各サイトで公開されているスコアをまとめてみました。

PassMarkとGeekbenchのマルチコアスコアに着目すると、Ryzen 7 3700Uが「平均53%劣位」に。
そして記事作成時点では、Ryzen 7 3700Uの3DMark Fire Strike Physics Scoreは未掲載となっていました。

公開ベンチマークRyzen 7 3700URyzen 7 2700増減率
PassMark801515084-47%
Geekbench(マルチコア)26376303-58%
Geekbench(シングルコア)741953-22%
3DMark Fire Strike Physics ScoreN/A18033-
 

よく読まれている記事

-パソコン

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2020 All Rights Reserved.