【APN】uno.au-net.ne.jpで通信を行なう方法

2018年04月10日 [スマホ]

SIMフリーの他社製Android端末で通信を行なうために必要な、APN名のuno.au-net.ne.jp。
今回の記事ではこのAPN設定が必要となる条件と、実際に設定した結果について解説します。

uno.au-net.ne.jpとは?

auが公式に発表していない、インターネット接続用のAPN設定名です。
他社製Android端末に設定することで、後述の「LTE NET for DATA」の契約が不要になります。

ただし非公式の設定内容ですから、データ定額サービスの対象となるかはau次第。
問題なく使用できていても、突然従量課金制として扱われる可能性もあるため注意しましょう。

そのため下記の内容は「自己責任」において実行して下さい。

公式のAPN設定

iPhoneなどのiOS端末は「LTE NET」さえ契約していれば、インターネット接続が可能です。
しかし他社製Android端末の場合は、別途「LTE NET for DATA」の契約が必要です。

つまり「LTE NET」の契約でインターネット接続が行えるのは、au製の端末に限定されているのです。

ちなみに「auピタットプラン」を利用している場合は「LTE NET」を外すことはできず、
「LTE NET for DATA」の月額500円がそのまま加算されるとのことでした。(auに確認済み)

LTE NET for DATAを契約している場合のAPN設定
項目 設定内容
APN au.au-net.ne.jp 
ユーザー名 user@au.au-net.ne.jp 
パスワード au
認証タイプ CHAP

非公式のAPN設定

LTE NET(他社Android端末用)
項目 設定内容
APN uno.au-net.ne.jp
ユーザー名 685840734641020@uno.au-net.ne.jp
パスワード KpyrR6BP
認証タイプ CHAP
MCC 440
MNC 50(VoLTE:51)
APNタイプ default,supl,mms,hipri
APNプロトコル IPv4/IPv6
LTE NET(テザリングオプション利用時)
項目 設定内容
APN unitrg.au-net.ne.jp
ユーザー名 X36yN3Dhe9UjPhzm@unitrg.au-net.ne.jp
パスワード KpyrR6BP
認証タイプ CHAP
APNタイプ dun

通信状態

SIMフリー化した「docomo SO-01J」と「au VoLTE SIM(+LTE NET)」を組み合わせた結果です。
上記の「uno.au-net.ne.jp」を利用すれば、LTE NET for DATA未契約でも通信は確立できます。

uno-au-net-ne-jp-ip-640x567


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ