【UQ mobile】MNP予約番号を発行する方法【乗り換え】

MNP予約番号を発行する方法

格安スマホ・格安SIMの通信業者として、SoftBankによるY!mobileの競合のひとつともなっているUQ mobile。
今回の記事ではこの「UQ mobile」で、MNP予約番号(番号ポータビリティ)を発行する方法を解説します。

MNP予約番号を発行する前に

UQ mobileに限らず、MNP予約番号を発行する前に端末の「SIMロック解除」を行っておきましょう。

UQ mobileをSIMフリー端末で利用していたのであれば問題ありませんが、購入した場合は必須の作業です。
もしSIMロック解除をしないまま他社にMNPしてしまうと、基本的にその端末で通話や通信が行えません。

一応MNPによって前の通信会社が自動解約となった後でも、SIMロック解除は行なえます。
しかし転出前に比べて手続きが面倒になったり費用がかかったりと、全く良いことはないのです。

SIMロック解除のお手続き

MNP予約番号を発行する方法

UQ mobileでMNP予約番号を発行するには、まず下のボタンから「my UQ mobile」へ移動します。

my UQ mobile

my UQ mobileが開いたら、メニューの「契約 確認・変更」から「詳細を確認・変更する」をタップします。

MNP予約番号を発行する方法-1

契約情報が開いたら、画面を下にスクロールし「MNP予約」をタップします。

MNP予約番号を発行する方法-2

MNP予約が開いたら「対象の電話番号」と「メールアドレス」を確認して次へ進みます。

MNP予約番号を発行する方法-3

MNP予約に関する注意事項を確認し、次のページで「MNP予約番号の発行」を選択して進みます。

MNP予約番号を発行する方法-4

UQ mobile契約時に決めた「暗証番号」を入力し、MNPで転出をした場合にかかる費用を確認します。

MNP予約番号を発行する方法-5

このとき「新規事務手数料等(目安)」は、MNP転出先で請求される可能性があるものです。
ほとんどの通信会社は「税込み3,300円」ですが、楽天モバイルのように請求しない会社もあります。

MNP予約へ進むために「メールアドレス」を確認し、必要に応じて「メール配信を希望する」を選択します。
ただしこのページにおける「メール配信」とは、KDDIグループからのおトクな情報などを指しています。

MNP予約番号を発行する方法-6

MNP予約に際して、転出理由や利用方法などのアンケートに回答し「次へ」進みます。

MNP予約番号を発行する方法-7

最後に解約にあたっての重要事項説明を確認し、問題なければ「同意する」にタップします。
そして必要に応じてダイレクトメールや電話での案内を「希望する」にチェックを入れます。

ここまでの内容に間違いがなければ「予約番号を発行する」をタップしましょう。

MNP予約番号を発行する方法-8

するとMNP予約結果のページに移動し「読み込み中のマーク」が表示されます。
余程混雑していなければ、数秒程度でMNP予約結果が表示され「予約番号」が確認できます。

MNP予約番号を発行する方法-9

なおこの予約番号は、登録しているメールアドレスにも通知されるため安心です。

MNP予約番号を発行する方法-10

格安スマホ最強のでんきセット割とは?

ちなみに「格安スマホ最強のでんきセット割とは?」は、別記事で詳しく解説しています。

【UQ mobile】格安スマホ最強のでんきセット割とは?【月額比較】

2021年6月10日よりUQ mobileが提供しており、くりこしプランの割引が可能となるでんきセット割。
今回の記事ではこの「でんきセット割」の内容と、競合となるY!mobileの料金を比較してみます。

続きを見る

人気の商品が日替わりで登場! タイムセールを見る

⏰ クーポン・アウトレット・在庫処分もあります

スマホ料金最適化 ⇒ 月額290円でドコモ回線月額0円でau回線



-スマホ