【V Rising】STEAMWORKSの初期化に失敗しました【エラー対策】

2022年5月31日

STEAMWORKSの初期化に失敗しました

稀にゲーム開始時に「STEAMWORKSの初期化に失敗しました」と表示され、起動できなくなるV Rising。
今回の記事では厄介なこのV Risingの「起動エラー」を解消できる対策について、いくつか紹介します。

該当のエラー画面とは?

『STEAMWORKSの初期化に失敗しました』というエラーは、V Risingを起動した直後に表示されます。
通常だと開始まで多少ロード時間がありますが、このエラーに遭遇する時はロードが一瞬で完了します。

補足として日本語化していない場合は『Steamworks Initialization Failed』という表示です。

Steamworks Initialization Failed

Steamを再起動する

「STEAMWORKSの初期化に失敗しました」が解消する可能性がある第一の対策は、Steamの再起動です。
タスクトレイのSteamを右クリックして「終了」したり、ランチャーの左上から終了することもできます。

Steamを再起動する

キャッシュをクリアする

Steamの再起動で症状が改善しない場合は、ランチャーを起動して左上の「Steam」から「設定」です。

キャッシュをクリアする

設定が開いたら左のメニューから「ダウンロード」を選び、ダウンロードキャッシュをクリアします。

キャッシュをクリアする-2

ファイルの整合性を確認する

キャッシュをクリアしても症状が改善しない場合は、ランチャーのライブラリで「V Rising」を選択します。
V Risingにカーソルを合わせて、右側のウィンドウにある「歯車のアイコン」から「プロパティ」です。

ファイルの整合性を確認する

プロパティが開いたら左のメニューから「ローカルファイル」を選び、ゲームファイルの整合性を確認です。

ファイルの整合性を確認する-2

例のように『全2228ファイルの確認が完了しました』と表示されたら、右上からプロパティを閉じます。

ファイルの整合性を確認する-3

そしてランチャー中央部に輝く、緑色の「プレイ」からV Risingを起動してみましょう。

ファイルの整合性を確認する-4

管理者権限で実行する

ゲームファイルの整合性を確認しても症状が改善しない場合は、V Risingのアイコンを右クリックして「プロパティ」を選択します。

管理者権限で実行する

プロパティが開いたら上のメニューから「互換性」を選び、ウィンドウ下部にある「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックを入れて「適用」します。

管理者権限で実行する-2

ここまでの手順に問題がなければ、きっと高確率でV Risingの正常起動に成功するはずです。

V Risingの正常起動に成功する

頻繁に更新されます! Amazon 売れ筋ランキングを見る

🛒 売上に基づいた最も人気の商品です




-V Rising, ゲーム