「Zaif」のアカウント作成方法

2018年02月02日 [日記]

仮想通貨の売買や決済サービスにコイン積立などを取り扱う、仮想通貨取引所のひとつであるZaif。
今回の記事ではアカウントの新規作成から本人確認資料の提出、携帯電話を登録するまでを解説します。

アカウントの作成方法

下のボタンから、Zaifの公式サイトへ移動します。

Zaif 公式サイト

有効なメールアドレスを入力し「無料登録へ」を選択します。

入力したメールアドレスに確認メールが送信されます。

メールアドレスに記載されたURLへ移動すると、ユーザー登録が始まります。

まず緑の枠の位置から「利用規約」と「重要事項説明」を開きます。
この2つをまず選択しないと、チェックボックスが有効化されません。

その後橙の枠で示したフォームに「パスワード」を入力し「同意して登録」を選択します。

個人情報の登録について

個人情報の登録画面に進んだら、各フォームに自身の情報を入力していきます。

全てのフォームに入力が完了したら、ページ最下部にある「変更」を選択します。

内容を確認して「本人確認手続きを開始」を選択します。

本人確認書類の提出について

本人確認書類の画面に進んだら、まずは「確認書類の種類」を選択します。
ここでは、運転免許証を例にして進んでいきます。

ページ中央に進むと、確認書類表面と裏面用の「ファイル選択ボタン」があります。
ファイル選択ボタンから画像を選び「ファイルをアップロード」を選択します。

表面・裏面の2枚の画像をアップロードしたら「本人確認の申請をする」を選択します。

本人確認の申請が完了したら、あとは郵送物の到着を待つだけです。
郵送物が届くまでに「電話番号認証」を選択し、携帯電話の登録を行なっておきましょう。

携帯電話の登録について

Zaifのトップページから「アカウント」を選択します。

本人確認状況の左メニューから「電話番号認証」を選択します。

有効な携帯電話番号を入力し「送信」を選択します。

Zaifから入力した携帯電話番号へ、認証コードがSMSで送信されます。
内容を確認したら「電話番号認証コード登録はこちら」を選択します。

携帯電話に到着しているZaifからのSMSを確認し「6桁の認証コード」を入力します。

電話番号認証コード登録が完了したことを確認します。

無事携帯電話の登録が終わると、該当位置の表示が「未登録」から「完了」へと変わります。


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ