Colorful LED内蔵のBluetoothスピーカー レビュー

2016年02月09日 [日記]

音楽に合わせて内蔵されたLEDがカラフルに踊る、BluetoothスピーカーのColorful
今回の記事ではmicroSDカード内の音源も再生可能な、この商品をレビューします。

SoundSOUL – Bluetoothスピーカー Colorful

レビュー動画

ポイント

Colorfulの特長

LED内蔵
内蔵されたLEDが5つのモードで、音楽に合わせて点灯します。
microSD対応
Bluetooth接続やAUX接続以外に、単体での音源再生が行えます。
スマートな外観
筐体には金属を採用し、縦に設置すれば場所を取らずスマートです。

商品説明

colorful-01

縦長のパッケージです。

colorful-02

商品内容はスピーカー、USBケーブル、オーディオケーブル、取扱説明書の4点です。

colorful-03

設置イメージです。

colorful-04

スピーカーのカラーは、ブラックで統一されています。

colorful-05

上部と下部および背面の一部には、ラバーコートが採用されています。

colorful-06

筐体のほとんどは、メタルメッシュ仕様になっています。

colorful-07

スピーカー天面には、メーカーロゴが存在します。

colorful-08

スピーカー底面には、ゴム素材の滑り止めを搭載しています。

colorful-09

スピーカー下部には全7つのボタンを備え、各種操作が行えます。
一番左端のMボタンで、Bluetooth・AUX・microSDの切り換えが可能です。

colorful-10

一番右端のLEDボタンで、全5つの点灯モードと消灯が選べます。

colorful-11

スピーカー背面には電源スイッチとAUX端子、microUSB端子やmicroSDスロットを搭載しています。

colorful-12

充電用のmicroUSBケーブルです。

colorful-13

AUX接続用のステレオミニケーブルです。

colorful-14

今回のBluetoothスピーカー Colorfulの重量は、約457gでした。

colorful-15

LEDの点灯イメージです。

音質テスト

まとめ

とくに暗闇で目立つLEDを内蔵した、商品名通りカラフルなBluetoothスピーカーです。
縦型のデザインを採用しているため、省スペースで設置可能なことが特長です。

またBluetoothとAUX接続のほか、microSDカードを利用した3つの再生方法に対応。
各再生モードの以降はMボタンを押すことで行え、その都度音声案内があるため明快です。

さらに肝心のLEDは5種類の点灯方法が選べ、LEDが気になる方は消灯したままの運用も可能。
音楽に合わせてLEDが踊る様は興味深く、お気に入りの音楽の場合は魅入ってしまいそうです。

ちなみにその音質は意外に悪くなく、イロモノという先入観を払拭するに充分なレベル。
LEDだけに目が行きがちですが、音質という点においても同価格帯に負けていない印象です。

そのほか気になった点は、LEDの点灯モードが保存できないこと。
電源を入れるたびにLEDモードが初期状態になりますので、切り換えが少し面倒でした。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ